Winux

W32.Winux>>Linux.Winux>>W32/Lindose>>W32.PEElf.2132


米国のセントラルコマンド(Central command)社が2001年3月27日に世界で初めて発見した、WindowとLinuxの両方に感染するクロス・プラットフォームで、メモリ非常駐ウイルスの名称。Windowsの実行型ファイルであるPEファイルと、Linuxの実行型ファイルであるELFファイルに感染し、実行すると、少なくとも100Kバイト以上の実行型ファイルを探し出して感染を拡散する。詳細情報はURL(http://www3.ca.com/press/PressRelease.asp?id=1504)で知ることができる。