NOT演算

NOT operation

ノット演算>>論理否定演算

コンピュータや論理回路で使われる基本的な2進法の論理演算の1つで、入力が「真」ならば出力が「偽」となり、入力が「偽」ならば出力が「真」となる入力されたデータの逆を返す論理否定演算です。

>> さらに詳細な情報はこちら