NMR(Nuclear Magnetic Resonance)

核磁気共鳴

強力な静磁場中に設置した試料に、高い周波数の電磁波を照射し、試料の原子核からの信号を検出することで物質の性質を解明する、磁場を発生する磁石(多くの場合超電導磁石)、信号を検出するプローブ、信号の送受信を制御する計測部から構成される装置です。

>> さらに詳細な情報はこちら