NHKのインターネット・ニュース配信


2000年末からテレビなどで放送したニュースをインターネットで配信していNHKのサービスに対し、2001年3月13日に日本新聞協会は、NHKは放送法に基づく特殊法人として税制面での優遇措置を受けて要るにも係わらず、インターネットや携帯電話など放送以外の通信分野に参入する計画を推進しているが、これは放送法を逸脱したサービスといえると片山虎之助総務相に見解を提出しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


NHK放送メディア研究会
DSL(Design Science License)
インターネットやコンピュータの歴史があるURL
経団連の「今後のメディア制度の課題(中間報告)」-1
経団連の「今後のメディア制度の課題(中間報告)」-5
パブリックビジネス
日本経済団体連合会
平成16〜18年度NHKビジョン
ニュース・オン・デマンド
ILLR(Individual Location Longley-Rice)
Major U.S. Newspaper Digitizing Project
10×10
放送における公正の原則
BBCの未来に向けた挑戦「生きるべきか、死ぬべきか!」
FISMA(Federal Information Security Management Act)
通信・放送の在り方に関する懇談会
一人の印刷版新聞読者に相当する100人のWeb版新聞読者!
新聞の読者は増えている!
放送法第33条
放送法第32条
放送法第35条
NHKは洗脳放送局か?公共放送局か?
放送における公正の原則
洗脳放送
乱数放送局
Alhurra
脅し、恐怖を与え、稼ぎ出すビジネス
タウンミーティング
ボイス・オブ・アメリカ
自由ヨーロッパ放送
テレビ・マルチ
短波放送
アストラ衛星
スピル・オーバ
情報戦争
アラブ首長国連邦のインターネット規制
中東教育情報リサーチ研究所
Computer Security Enhancement Act
情報操作
情報操作/2001年
情報操作/2002年
情報操作/2003年-1
情報操作/2003年-2
情報操作/2004年-1
情報操作/2004年-2
情報操作/2004年-3
情報操作/2004年-4
情報操作/2004年-5
情報操作/2004年-6
情報操作/2004年-7
情報操作/2005年-1
情報操作/2006年
ローテク・ハイコンセプト・テロ-5
誤解を招く、単語の並べ方
CNA(Computer Network Attack)
Stratcom(U.S. Strategic Command)
情報セキュリティ監査制度
情報防衛センター
Towards Freedom TV
IBB(International Broadcasting Bureau)
BBG(Broadcasting Board Governors)
CATaC(Cultural Attitudes towards Technology and Communications)
This World: One Day of War
情報操作/2006年
公共放送と民間放送
総務大臣がNHKの短波ラジオに北朝鮮拉致報道を指示!
インサイダー
Ofcom