NCTA(National Cable & Telecommunications Association)


米国のケーブルテレビ関連団体の名称。詳細情報はURL(http://www.ncta.com/)で知ることができる。NCTAでは毎年展示会を開催している。NCTAは2004年5月19日に、下院のエネルギー商業委員会のトップのメンバーChairman Joe Barton (R-TX)、Fred Upton (R-MI)、John Dingell (D-MI)、Ed Markey (D-MA)、Rep Nathan Deal (R-GA)が2004年5月18日にFCCへ、通信事業者はサプライヤーからチャンネルを買うオプションを現在持っていますか?もし、通信事業者がネットワーク・サービスを提供できなかったとき、どのようにサービスをサポートするのか?通信事業者がネットワーク・サービスを提供できなかったとき、どのようにユーザーをサポートするのか?衛星放送とケーブルTVを規制する理由を明確にできるか?議会がスタンド・アロンのチャンネル販売を命じ、それを実施しなかったときの法的根拠を明確にできるか?としいった内容の衛星放送とケーブルTVのバンド公開に向けた共同質問状を提出したと報告した。詳細情報はURL(http://www.ncta.com/press/press.cfm?PRid=501&showArticles=ok)で知ることができる。質問状はURL(http://www.consumersunion.org/pub/FCC.alacarte.pdf)でPDFがダウンロードできる。NCTA(National Cable & Telecommunications Association)が2004年7月15日 に、FCC(Federal Communications Commission)の指示に従った場合、Booz Allen Studyによる、より高い消費者はコストがかかり、多様性プログラムを縮小したという逆説的な結果となった報告書「The a la Carte Paradox: Higher Consumer Costs and Reduced Programming Diversity--An Economic Analysis of the Implications of a la Carte Pricing on Cable Customers」を公開した。詳細情報はURL(http://www.ncta.com/press/press.cfm?PRid=518&showArticles=ok)または、報告書「a la Carte Paradox」のURL(http://www.ncta.com/pdf_files/Booz_Allen_a_la_Carte_Report.pdf)で知ることができる。Broadcasting & Cableは2005年4月26日に、NCTA(National Cable & Telecommunications Association)が子供向け番組で新しいコンテンツ・コントローの取り組みを計画していると報告した。ジャネット・ジャクソンのオッパイぽろり事件ではテレビ局が罰金刑を受けた後、ケーブルテレビがポルノで稼いでいるとテレビ局から反撃され、Senate Commerce CommitteeのTed Stevens (R-Alaska)を初めとする強力な追求もあり、自主規制に乗り出すことになったようである。詳細情報はURL(http://email.broadcastingcable.com/cgi-bin2/DM/y/els20I46zt0Olt0CTeP0Ea)で知ることができる。U.S. Multicultural Kids Study 2005が2005年11月1日に発表され、69%の子供(6 - 14)部屋にテレビが置かれていると報告し、49%の子供のベットルームにはテレビゲームがあり、46%にVCRs、37%にDVDプレイヤー、35%に衛星テレビかケーブルTV、24%にパソコンがあり、18%はインターネット・アクセス環境が整っていると報告した。Nielsenの2005年10月9日に発表した調査によれば、子供のテレビ依存度は20代の青年より多く、1週間で23時間3分テレビを見ていたと報告し、1992年の21時間18分より急激に増えているとも報告している。詳細情報はURL(http://www.broadcastingcable.com/article/CA6280123.html?display=Breaking+News&referral=SUPP)で知ることができる。。Alternetは、Michael AbernethyでPopMattersが書いたコラム「TV: Too Sexy For Your Couch?(テレビ: あなたの寝椅子にはセクシー過ぎますか?)」を公開し、the Kaiser Family Foundation and Parent Television Councilが2005年12月14日に実施した「New Report on Educational Media for Babies, Toddlers, and Preschoolers」で公開した「Issue Brief -- A Teacher in the Living Room? Educational Media for Babies, Toddlers, and Preschoolers」は何もかも規制しようとしていると批判している。このコラムは、同時に米国のテレビとセックスの文化史まで盛り込んで非常に面白い、例えば、1947年にシリーズ「Mary Kay and Johnny」で初めて夫婦がベッドにいる場面が放送され、1964年に「Another World」で妊娠中絶について登場し、「Espionage」で同性愛に関する場面が登場した。1977年には同性愛のキャラクターが「Soap」で登場し、1986年には「The Last Precinct」で性転換したキャラクターが登場している。1973年にCBSが放送した「Steambath」では、Valerie Perrineが故意に胸をはだけ、野球ドラマ「Bay City Blues」では、男性のむき出しの尻が登場し、1986年の「Cagney & Lacey」では10代の子供にコンドームの使い方を教える最初の名誉ある場面が登場している。さらに1973年にCBSが放送した「The New Dick Van Dyke Show.」では、12歳の少女が昼にセックスしていた両親に出くわし、両親(Van DykeとHope Lange)が裸のまま娘とセックスについて話し合う場面は「不適当である」と非難され、論争に巻き込まれそうになり、32年後にCBSは「Two and a Half Men」で10歳のJake (Angus T. Jones)をUncle Charlie (Charlie Sheen)の寝室へ誘い込み、クレージーな隣人と性的な関係を持ったことに、「私はアラームシステムを無効にする方法を知っている人とセックスした」のは、誤りであったと説明している。最後にテレビでセックスを扱うのは、みんな十分にしているし、そこまで規制してどうしたいのか疑問を投げかけている。詳細情報はURL(http://www.alternet.org/mediaculture/29614/)また、「New Report on Educational Media for Babies, Toddlers, and Preschoolers」はURL(http://www.kff.org/entmedia/entmedia121405pkg.cfm)で、「A Teacher in the Living Room? Educational Media for Babies, Toddlers, and Preschoolers」はURL(http://www.kff.org/entmedia/upload/7427.pdf)で知ることができる。米国のthe American Academy of Pediatricsは2006年10月13日に、米国北部の中学生徒をテレビ、映画、ビデオゲームに対する親の管理について横断的に調査したレポート「Association Between Television, Movie, and Video Game Exposure and School Performance」を公開した。平日のテレビやケーブルテレビ映画で、悪影響が出そうな内容について親が制限したことで、より不十分な学校の成績に対する悪影響が減少したと報告している。また、両親が成人指定映画を決して見させなかった子供と比べ、ときどき見せたり、制限しなかった子供は、不十分な学校の成績を増加させたと報告している。詳細情報はURL(http://pediatrics.aappublications.org/cgi/content/full/118/4/e1061)で知ることができる。

●米国CATVの歴史情報があるURL(http://www.ncta.com/industry_overview/aboutIND.cfm?indOverviewID=58)
●米国CATVの歴史情報があるURL(http://www.cablecenter.org/history/index.cfm)