21世紀におけるインターネット政策のあり方


務相の諮問機関である情報通信審議会が2002年8月7日に案を公表した報告書です。第2次中間答申では、第3部IPv6の利用促進、第4部インターネット基盤のIPv6移行に向けた検討を発表しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


「21世紀におけるインターネット政策の在り方」についての第2次中間答申概要
「21世紀におけるインターネット政策の在り方」についての第2次中間答申/表紙
「21世紀におけるインターネット政策の在り方」についての第2次中間答申/目次
「21世紀におけるインターネット政策の在り方」についての第2次中間答申/第1部総論
「21世紀におけるインターネット政策の在り方」についての第2次中間答申/第2部コンテンツ流通の促進
「21世紀におけるインターネット政策の在り方」についての第2次中間答申/第3部IPv6の利用促進31〜39ページ
「21世紀におけるインターネット政策の在り方」についての第2次中間答申/第3部IPv6の利用促進40〜48ページ
「21世紀におけるインターネット政策の在り方」についての第2次中間答申/第4部インターネット基盤のIPv6移行に向けた検討
「21世紀におけるインターネット政策の在り方」についての第2次中間答申/第5部情報通信関連市場の規模予測
参考資料/IPv6へのステップ
参考資料/「情報通信分野の市場規模」試算の考え方
参考資料/IPv6の特長
参考資料/IPv6支援制度の概要
参考資料/用語解説
参考資料/諮問書(平成13年諮問第3号)
参考資料/情報通信審議会委員名簿
参考資料/情報通信政策部会委員名簿
参考資料/インターネット利用高度化委員会名簿
参考資料/インターネット基盤委員会名簿
参考資料/インターネット基盤委員会IPv6WG名簿
UCLA Surveying the Digital Future 2000
UCLA Surveying the Digital Future 2001
UCLA Surveying the Digital Future 2002
21世紀におけるインターネット政策のあり方概要
21世紀におけるインターネット政策のあり方本文-1
21世紀におけるインターネット政策のあり方本文-2
21世紀におけるインターネット政策のあり方本文-3
21世紀におけるインターネット政策のあり方本文-4
21世紀におけるインターネット政策のあり方本文-5
21世紀におけるインターネット政策のあり方本文-6
GAOが2006年7月28日に公開した、インターネットのDHSプランに関するレポート
GAOが2006年7月28日に公開した、David A. PownerとKeith Rhodesによる技術セキュリティに関する連邦政府上院委員会における証言