3Gに移行した後の2Gの利用方法


イギリスOfcomが無線環境を2G(900MHz)から3G(1800MHz)に移動し、無線帯域のオークションを開始すると発表したが、それは同時に、携帯電話事業者であるVodafoneとO2に、電波スペクトルを競売すると言うことになるかもしれない。また、それと同時に興味深いことは、 VodafoneとO2に3Gを売却した後に、VodafoneとO2から2G帯域を没収し、その2G帯域を別の利用にオークションで売却する可能性があることから、話題になり始めた、新しい2G(900MHz)を利用した無線通信の世界です。

>> さらに詳細な情報はこちら