MR(Mixed Reality)

複合現実感

バーチャルリアリティ(仮想現実感)と現実の世界をミックスし、連続した違和感の少ない3次元空間として人間に認識させる技術の総称。キヤノンはMR(Mixed Reality)研究のための施設として、横浜にエム・アール・システム研究所を開設し、2001年3月までの4年間で約54億円の総研究費を投入する。その後、本格的に商品化に取り組む計画である。研究対象としては、実写映像をコンピュータの3次元映像に取り込み、リアルタイムで継ぎ目を感じさせないで融合させる「3次元空間合成技術」や小型で軽量の透過型HMD(ヘッドマウント・ディスプレイ/頭部装着型表示装置)、自然の環境に近い明るさと視野を確保できる表示装置、平衡感覚など人間の感覚に及ぼす影響と同時に、それらの感覚からくる人間への悪影響を防止する技術などの開発がテーマになるといわれている。また、MR(Mixed Reality)技術は、テーマパークや仮想美術館、仮想博物館などでの利用の他、医療用シミュレーション技術などの利用にも活用される技術として期待されている。1964年に映写技師で映像作家のモートン・ハイリグ(Morton L. Heilig)によって発表された五感シミュレータのセンソラマ(SENSORAMA)はもっとも初期のMR(Mixed Reality)といえる。また、Mixed Realityを社名にしたエム・アール・システム研究所では、「ようこそMixed Realityの世界へ!」というサイトを公開していた。1999年10月に電脳商会が設立した複合現実型エンターテインメント協議会は、MR(Mixed Reality)技術を応用したエンターテインメント・ソフトの企画やシナリオを公募し、受賞作品を具現化・公開するコンテストMREC2000を実施していた。詳細情報はURL(http://www.denno.co.jp/mrec/)で知ることができる。1989年に「Entretien avec un pionnier - 1989」としてMorton L. HeiligへのインタビューがURL(http://www.simteam.com/VR/heilitv.htm)にある。


仮想現実感
複合現実型エンターテインメント協議会
データ・グローブ
センサー・グローブ
HMD
人工環境
ゴーグル型ディスプレイ装置
サイファー・パンク
指輪型入力装置
電子稟議書システム
VIEW(Virtual Interface Environment Workstation)
インナースペース
サイエンティフィック・ビジュアライゼーション
テレプレゼンス
マイクロサージャリー
サイバネティックス
Norbert Wiener and Cybernetic Anxiety-1
VRML
インターネット万国博覧会
関西学研都市
パソコン通信販売
サイバーポン
サイバー博物館
第2世代パソコン通信
ホーム・オフィス
Medio
インタフェース
センソラマ
MEMEX
ハイパーメディアの父
マルチメディアの父
バン・ゴッホTV
カオリ・オン・デマンド
暴力ゲーム
OTE
MMVR
CESA倫理規定
全国科学博物館協議会
未来科学技術情報館
パラドックス・プロジェクト
情報家電
WNN-Home
遠隔映像多元モニターシステム
CABIN
CAVEシステム
先進的情報通信システムモデル都市構築事業
文化財情報システムフォーラム
中古パソコン寄付を促進する新法
テレグラス
shopIBM
家族で博物館を訪ね、一緒に勉強するためのガイド
Children's Book Committee
建材仮想市場
VIRTUAL WORLDS 98
エルゴノミクス
VRML97
OpenPLANET
ECHONET
バーチャルビューティーステーション
キヤノン グラスタイプディスプレイGT270
ビデオ・シースルー
シミュレーション法
Broad Catching
インターネット対応オーブン電子レンジ
SED
スマートパネル
Cyberspace Electronic Security Act
エンクリプション・プログラム
Web3D
サイボーグ
インパク
キヤノン・デジタル・クリエーターズ・コンテスト
ハードディスク内蔵家電
E-culture fair
ArtByteへのOpen Letter
ホログラフィック・シースルーブラウザ
Dot-Museum
RTS(Real-Time strategy)
ビジョン・パッド・アイデンティファイア
Directable Characters
P5
バーチャル・ブレイン・ヘッド
ハプティックス
X3D
QuickTime VR
BUI(Bio-adaptive User Interface)
Robo-roach
バーチャル・ディスプレイ
SlugBot
ペタ・コンピューティング
中古パソコンを生き返らせる工場
読唇携帯電話
インターネット上にあるインタビュー
スーパーコンピュータ
AG(Augmented Reality)
鉄腕アトムのロボット法
eyetop
フレグランス・チップ
衣色革命
嗅覚受容
嗅覚情報処理
scent dome
MR(Mixed Reality)
センサー・フュージョン
バーチャル・メーキャップ
メーキャップ・アドバイスシステム
昆虫サイボーグ
Photosynth