Linux/2004


Linuxに関する2004年のできごとを紹介しています。Linuxが台頭すればするほどMicrosoft社のマーケットは侵略されるという重圧からか、Microsft社が「Get the Facts on Windows and Linux」を公開し、Novell社はそれを批判し、反論するサイト「Unbending the Truth: Things Microsoft Hopes You Won't Notice」を立ち上げました。これを読むと、金の亡者か、餓鬼の喧嘩の様相を見せ、知性からかけ離れた、米国の幼稚な現実を見たような気になります。

>> さらに詳細な情報はこちら