Little Computer People


米国のActivision社が1985年に発売した、画面には3階建ての家が現れ、その家にたった1人で愛犬と住むおじさんとキー入力を通して会話する個性的な「育成シミュレーション」の名称。そのおじさんが元気になったり、病気になったり、ご機嫌でピアノを弾いてくれたり、食事をしたりしてくれる怪しいゲーム。詳細情報はURL(http://screenmania.retrogames.com/c64/01/c64_0025.html)で知ることができる。