巨額な無駄を払い続けるTV広告スポンサー時代の終焉/2007年


雑誌「Time」が「 Person of the Year in 2006」で選んだ「you」とAd Ageの「the Agency of the Year 」で選んだ「the consumer」と共に、2007年のマーケターは、消費者のコントロール・コミュニケーション・モデルの新しい現実に直面しました。

>> さらに詳細な情報はこちら