緊急副作用情報ネット


日米欧3極の医薬品規制局と製薬業界が緊急性の高い副作用情報をインターネットやフロッピーなどで交換するための大規模なネットワークです。このネットワークは医薬品規制ハーモナゼーション国際会議活動の提唱する医療情報ネットワークの第1段として、1997年7月の実用化に向けて実験していました。

>> さらに詳細な情報はこちら