技術開発型コンテンツ制作事業

平成12年度技術開発型コンテンツ制作事業

マルチメディアコンテンツ振興協会が2000年6月1日から公募を開始した、先進的なコンテンツ制作技術、および、コンテンツ表現技術を自ら開発し、あるいは、従来コンテンツ制作に利用されていなかった先導的技術を利用して、新たにコンテンツ市場を拡大しうるコンテンツ制作を支援する事業です。

>> さらに詳細な情報はこちら


必要提出書類表
1998〜1999年におけるインターネットの経済的重点
フランスの郵便料金の歴史
イギリスの郵便料金の歴史
米国の郵便料金の歴史
日本が対象外になった2000年の世界のインターネット・ユーザーとe-commerce
TeleGeography社の世界の情報通信マップ案内ページ
米国企業のユーザーに対する返信の時間と種類
米国の電子メール市場動向
IPSOS Reidの世界のオンライン詐欺情報1
CAIDのインターネットマップCAIDA Skitterのサイト
CAIDのインターネットマップ・ポスター
Googleが公開した2001年9月11日の同時多発テロ関連アクセス・ログ
SIIAとKPMGが公開した、インターネット経由の著作権侵害調査報告
モバイルコンテンツの評価システムに関するJ-フォンの意見
モバイルコンテンツの評価システムに関するKDDIの意見
モバイルコンテンツの評価システムに関するNTTドコモの意見
モバイルコンテンツの評価システムに関するTOSの意見
モバイルコンテンツの評価システムに関するデジタルメディア協会の意見
モバイルコンテンツの評価システムに関すプロバイダ協会の意見
モバイルコンテンツの評価システムに関する日本テレビ放送網の意見
メディア・コンテンツ産業活性化研究会の2001年3月報告書
Ulrik Christensenが公開した「モバイル環境の中における労働環境」
Topology of a Gnutella
MoConDi社が2003年5月28日に公開した、モバイル・ダウンロード・コンテンツ白書
「デジタルコンテンツと競争政策に関する研究会」報告書について
EUが公開した2005年〜2008年デジタル・コンテンツ開発予算
元ケニヤ大統領の息子を装って送られてきた詐欺メール
日本・中国・韓国文化コンテンツ産業フォーラム〜 副大臣級政府間会合の結果について 〜
経済産業省が2005年8月27日に公開したコンテンツビジネスアジア連携研究会報告書について