メタデータ検索エンジン


それぞれのファイルや書類の内部に保存されている内容を説明する情報(メタデータ)を索引化し、検索できるサーチ・エンジンの総称。米国のApple社は2004年6月28日からから7月2日の5日間にかけてサンフランシスコで開催された「WWDC(Worldwide Developers Conference/ワールドワイド・デベロッパ・カンファレンス) 2004」で、「Tiger」に保存されている1つ1つの情報が持つ、それが「何」で「誰」によって「いつ」作成あるいは編集されたのかなど、内容の種類、作成者、編集履歴、フォーマット、サイズなど、各ファイルの詳細を示す情報(メタデータ)を検索できる「メタデータ検索エンジン」を搭載することを発表した。詳細情報はURL(http://www.apple.co.jp/macosx/tiger/searchtechnology.html)で知ることができる。GoFishは、Google経由でWeb上にあるあらゆるメディアを用語で探せる検索エンジン「SearchWebMedia」を2005年9月14日に公開した。詳細情報はURL(http://www.searchwebmedia.com/index.html)で知ることができる。

[「Tiger」のメタデータ検索エンジンで対応するファイルフォーマット]
●映像および音声:「MP3」「AAC」「MOV」
●画像:「JPEG」「GIF」「TIFF」「PNG」「EXIF」
● 標準テキスト「RTF」「PDF」「Mail」「アドレスブックのコンタクト情報」「Microsoft Office Word」「Microsoft Office Excel」「Keynoteプレゼンテーション」「 Photoshopイメージ」「アプリケーション」「フォルダ/ディレクトリ」