未来の公共TV

The Future of Public Television


CCの余剰テレビ帯域をオークションで販売することになり、そのオークションで得た資金を未来の公共テレビに生かすべきではないかということで開催された会議です。しかし、慌てて信託基金案をぶちあげても、現実的にはテレビはすでにオールド・メディアであり、この提案は難しいでしょう。

>> さらに詳細な情報はこちら