ミュージックJIS

Music JIS


MDなどのオーディオ用とで使用される漢字コード規格の名称。「ミュージックJIS」は日本レコード協会制定により、レコード用文字符号RIS506-1996に準拠する漢字コードを含む、シフトJIS漢字体系である。日立製作所は従来から小型液晶パネル表示用として、JIS第一水準の漢字ROMを内蔵した10桁4行漢字表示の「HD66731」と8桁4行表示の「HD66733」、さらにはJIS第二水準まで漢字を内蔵した「HD66732」を製品化してきたが、業界で初めてミュージックJIS準拠の漢字(約8,000文字)フォントを内蔵したグラフィックス液晶コントローラドライバーROM「HD66735」を1999年5月13日に製品化した。詳細情報はURL(http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/9905/0513.html)で知ることができる。