ウィーン幻想派

Wiener Schle des fantastischen Realism

ウィーン幻想的リアリズム派

1960年代に、黙示録的なな世界を背景に、意識の中に潜むシュールなテーマに関心を持ち、画家自身の内面的な世界を克明に表現し、華麗な色彩を精緻な描写技法によって文学性の強い幻想世界を創り出した西洋絵画の流派です。

>> さらに詳細な情報はこちら