ベクタ・スキャン型CRT

vector scan CRT

ランダム・スキャン型CRT/ランダム・ストローク型CRT

ベクタ・スキャン方式で表示するモニタで、表示する図形は、X、Y軸の合成ベクトルで直接電子ビームから蛍光面に振られ、ギザギザ(ジャギー)のない線画を描けますが、表示する図形が複雑になると画面にちらつき(フリッカ)を起こします。

>> さらに詳細な情報はこちら