米国のライター組合がマスメディアに勝った

Writers Win Supreme Court Victory


米国連邦最高裁判所は2001年6月25日に、最高裁判事が「法律は出版社にそのような権限を与えていない」と判決理由を述べ、「印刷媒体、電子媒体の出版社双方とも、フリー記者の著作権を侵害したと裁定する」と判決を下しました。

>> さらに詳細な情報はこちら