頒布権


有償、無償を問わず、複製した作品を公衆に譲渡・貸与することを著作者が制限できる著作権法26条で著作者を保護するために定めている権利の名称。対象は劇場用映画やテレビドラマ、コマーシャルフィルムなど、著作権法法上の「映画の著作物」に限定している。APA(American Psychological Association/米国心理協会)は2004年2月23日に、カリフォルニア大学サンタバーバラ校(University of California, Santa Barbara)のDale Kunkel, Ph.D.、ネブラスカ大学(University of Nebraska)のBrian Wilcox, Ph.D.、ダビッドソン大学(Davidson College)のEdward Palmer, Ph.D.、ウイスコンシン大学マディソン校(University of Wisconsin, Madison)のJoanne Cantor, Ph.D.、ハワイ大学(University of Hawaii)のPeter Dowrick, Ph.D.、ハーバード大学(Harvard University)のSusan Linn, Ed.D.が全米及びカナダで実施した調査結果から、テレビ・コマーシャルは年間US$120億の売上げを記録しているが、子供に悪い習慣を植え付けていると報告した。詳細情報はURL(http://www.apa.org/releases/childrenads.html)で知ることができる。