ネットワーク上のマルチメディア関連辞典・事典

Dictionary and Encyclopedia, Glossary, Wordbook about MultiMedia on the network

コンピュータ/チュートリアル/CPU/略語/拡張子

米国のアドバンスド・マイクロ・デバイス(AMD/Advanced Micro Devices)社は2003年7月7日に、 GCAB(Global Consumer Advisory Board)が行った会合で、中国、日本、イギリス、米国で1,500人以上の消費者を対象に行った調査で、専門用語に疎い人の層では、新しい技術を使った製品の購入を遅らせる傾向が見られ、専門用語をよく知っている層でも「複雑すぎる」と感じるために購入を見送ってという調査結果を発表した。詳細情報はURL(http://www.amd.com/us-en/Weblets/0,,7832_9237,00.html)また、専門用語テストに関してはURL(http://www.amd.com/us-en/gcab/lt/exam/0,,,00.html)で知ることができる。各企業なども紙メディアでのパソコン用語辞典より早く、最新の技術用語を掲載した専門用語辞典をWebで提供するようになりはじめたが、「日立システム&サービスIT辞典」と「ZDNet IT用語辞典」「e-Words情報通信辞典」などを引き比べると、その解説内容がほとんど同じという現象が起こりはじめ、開発に金はかかっているようだが、オリジナリティという面から、多くの出版社からでているパソコン用語辞典の範疇から出ることができず、個性の無い複数の専門用辞典になり始めている。本来ならWebの特徴を生かし、「日立システム&サービスIT辞典」であれば、その用語に関する日立の製品ニュース・リリースや日立研究所の発表リリースとリンクさせ、「ZDNet IT用語辞典」では毎日膨大に配信しているニュースと用語をリンクさせて、それぞれの特徴を生かすべきであるが、日本企業の特徴である連携、情報の共有が派閥や部署ごとの主張から発生する孤立主義などから不可能なのかもしれない。詳細情報はURL(http://ew.hitachi-system.co.jp/)または、URL(http://japan.zdnet.com/)または、URL(http://e-words.jp/)で知ることができる。Pew Internet & American Life Projectは2005年7月20日に、米国で使用されている「Spam」「Firewall」「Spyware」「Internet cookies」「Adware」「Internet 'phishing' 」「Podcasting」「RSS feeds」で、インターネット用語の認識度調査を実施し、レポート「Public Awareness of Internet Terms」を公開した。、「Spam」については明確に知っているが88%、何となく知っているが10%、聞いたことがないが3%、「Firewall」については明確に知っているが78%、何となく知っているが19%、聞いたことがないが3%、「Spyware」については明確に知っているが78%、何となく知っているが19%、聞いたことがないが3%、「Internet cookies」については明確に知っているが68%、何となく知っているが27%、聞いたことがないが5%、「Adware」については明確に知っているが52%、何となく知っているが39%、聞いたことがないが9%、「Internet 'phishing'」については明確に知っているが29%、何となく知っているが55%、聞いたことがないが15%、「Podcasting」については明確に知っているが13%、何となく知っているが64%、聞いたことがないが23%、「RSS feeds」については明確に知っているが9%、何となく知っているが65%、聞いたことがないが26%で、また、男女別、年齢別、通信環境別などの調査では、「Spam」については明確に知っている男性は90%、女性は87%、年齢別では18-29歳が88%、65歳以上が85%、通信環境がブロードバンドの場合は94%、ダイヤルアップの場合は85%、「Firewall」については明確に知っている男性は83%、女性は73%、年齢別では18-29歳が77%、65歳以上が59%、通信環境がブロードバンドの場合は88%、ダイヤルアップの場合は69%、「Spyware」については明確に知っている男性は82%、女性は74%、年齢別では18-29歳が82%、65歳以上が55%、通信環境がブロードバンドの場合は88%、ダイヤルアップの場合は75%、「Internet cookies」については明確に知っている男性は74%、女性は62%、年齢別では18-29歳が67%、65歳以上が52%、通信環境がブロードバンドの場合は81%、ダイヤルアップの場合は59%、「Adware」については明確に知っている男性は60%、女性は44%、年齢別では18-29歳が55%、65歳以上が31%、通信環境がブロードバンドの場合は65%、ダイヤルアップの場合は43%、「Internet 'phishing'」については明確に知っている男性は36%、女性は23%、年齢別では18-29歳が55%、65歳以上が31%、通信環境がブロードバンドの場合は35%、ダイヤルアップの場合は25%、「Podcasting」については明確に知っている男性は16%、女性は11%、年齢別では18-29歳が12%、65歳以上が5%、通信環境がブロードバンドの場合は16%、ダイヤルアップの場合は11%、「RSS feeds」については明確に知っている男性は12%、女性は6%、年齢別では18-29歳が12%、65歳以上が5%、通信環境がブロードバンドの場合は10%、ダイヤルアップの場合は9%であったと報告した。詳細情報はURL(http://www.pewinternet.org/PPF/r/161/report_display.asp)で知ることができる。

[インターネット上のマルチメディア関連事典集/コンピュータ]
●「電脳中国語辞典」のURL(http://www1.mirai.ne.jp/~mieki/aol/ondo/toys/chinese/ka.htm)
●宣伝広告デザイン:専門用語辞典のURL(http://www.blackdesign.jp/blackhtml/dic_00.html)
●ニューヨークのCharles Scribner's Sonsによって公表された、フィリップP.ウィーナー(Philip P. Wiener)によって編集された選択された極めて重要な考えに関する研究「アイディアの歴史事典(Dictionary of the History of Ideas)/1973-74」のURL(http://etext.lib.virginia.edu/DicHist/dict.html)
●The Free Dictionary.com by FarlexのURL(http://www.thefreedictionary.com/)
●最新のニュース・レターが検索できるイギリスのInternet Resources Newsletter Archiveの事典のURL(http://www.hw.ac.uk/cgi-bin/parser.pl/0304/www.hw.ac.uk/libwww/irn/az.html)
●「Wiki」を活用したJavaに関する百科事典「Javapedia」のURL(http://wiki.java.net/bin/view/Javapedia/)
●サーチ・エンジンに関する用語などを解説している「Search Engine Dictionary」のURL(http://www.searchenginedictionary.com)
●「21st Century Literacies用語解説」のURL(http://www.kn.pacbell.com/wired/21stcent/glossary.html)
●オーストラリアの教育省が提供している「TSoF(未来の技術学校/Technology School of the Future)」の用語辞典のURL(http://www.tsof.edu.au/curriculum/online/atoz/)
●「Jones Telecommunications & Multimedia Encyclopedia」のURL(http://www.digitalcentury.com/encyclo/index.html)
●無料のコンピュータ・マニュアルと事典がある「Free Computer Manuals Plus dictionaries」のURL(http://www.ebooks4free.net/Manuals.htm)
●「Literary Encyclopedia and Literary Dictionary(リテラシー百科事典とリテラシー事典)」のURL(http://www.litencyc.com/)
●c|netの用語事典「The CNET Glossary」のURL(http://www.cnet.com/Resources/Info/Glossary/)
●ナノ・テクノロジー関連事典から研究所情報も知ることができる用語事典のURL(http://www.nanotech-now.com/nanotechnology-glossary.htm)
●情報処理振興事業協会セキュリティセンターが公開している「RFC用語」の日本語訳はURL(http://www.ipa.go.jp/security/rfc/RFC2119JA.html)に、「RFC(Request For Comment)用語英語」の原文はURL(http://www.ipa.go.jp/security/rfc/RFC2119EN.html)で読むことができる。
●コンピュータとインターネット関連事典「Online Lingo」のURL(http://www.thirdage.com/features/tech/netglos/index.html)
●電子情報文献事典「Index to Literature on Electronic Sources of Information」のURL(http://library.usask.ca/~dworacze/SUBJIN_A.HTM)
●「Index to Literature on Electronic Sources of Information」のために集められた1,400以上の資料文献「Electronic Sources of Information: A BibliographyのURL(http://library.usask.ca/~dworacze/BIBLIO.HTM)
●コンピュータ用語界の「悪魔の辞典」を目指す「真・コンピュータ用語辞典」のURL(http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/5634/index.html)
●無料コンピュータ・インターネット・オンライン事典「weball」が検索できるURL(http://www.is.com/freebook/weball.html)
●Charles Babbage Instituteが公開しているOral History Database事典のURL(http://www.cbi.umn.edu/oh/subject.phtml)または、URL(http://www.cbi.umn.edu/oh/)
●スイスのベルン大学(University of Berne) Software Composition Groupが公開しているあらゆる開発言語や記述言語を検索できる「The Language List」のURL(http://cui.unige.ch/cgi-bin/langlist/)
●主にコンピュータ&インターネット関連の技術関連文書・翻訳文書の集積所「Technical Knockout」のURL(http://www1.neweb.ne.jp/wa/yamdas/column/technique/index.html#translation)
●コンピュータ関連の技術情報事典「Tech Dictionary」のURL(http://www.techdictionary.com/)
●Intel社が提供している「Technical Glossary」のURL(http://www.intel.com/education/teachtech/learning/glossary.htm)
●ComputerUser High-Tech DictionaryのURL(http://www.computeruser.com/resources/dictionary/)
●イギリスから提供されている無料オンライン・コンピュータ関連事典「FOLDOC(The Free On-line Dictionary of Computing)」のURL(http://foldoc.doc.ic.ac.uk//foldoc/index.html)
●「Glossary of Selected Computer Terms/UIC Academic Computing and Communications Center」のURL(http://www.uic.edu/depts/accc/inform/v106.html)
●「The Multimedia Alphabet Soup/UIC Academic Computing and Communications Center」のURL(http://www.uic.edu/depts/accc/inform/mediaglossary.html)
●「The Network/LAN Alphabet Soup/UIC Academic Computing and Communications Center」のURL(http://www.uic.edu/depts/accc/lan/langlossary.html)
●「Scholastic's Glossary of Internet and Web Terms」のURL(http://teacher.scholastic.com/professional/teachtech/internetglossary.htm)
●「Webopedia/''The #1 online encyclopedia dedicated to computer technology.''」のURL(http://webopedia.internet.com/TERM/T/Top_category.html)
●「Barkley's OASIS (TM) Comprehensive Technology Glossary」のURL(http://www.oasismanagement.com/TECHNOLOGY/GLOSSARY/index.html)
●「The COMPLETE Geek Jargon Dictionary」のURL(http://www.cowtown.net/humor/235.html)
●「ComputerUser.com High-Tech Dictionary」のURL(http://www.computeruser.com/resources/dictionary/index.html)
●「Dictionary of Digital Media (Hansen Media Corp)」のURL(http://www.hansenmedia.com/dict.htm)
●「English-Chinese Glossary of Computer & Network Communications Terms (Sun Zehua)」のURL(http://ihome.ust.hk/~lbsun/terms.html)
●「Free On-line Dictionary of Computing (FOLDOC) (Denis Howe)」のURL(http://wombat.doc.ic.ac.uk/foldoc/index.html)
●「Management and Technology Dictionary (Information Innovation)」のURL(http://www.information-innovation.com/?Management_Base/Mantec.Dictionary.html)
●「What Is.. - Directory of computer terms」のURL(http://whatis.techtarget.com/)
●「EELS - Engineering Electronic Library (Sweden):Computers and Data Processing」のURL(http://eels.lub.lu.se/ei/72.html)
●「PC Webopaedia home page (Internet.com)」のURL(http://webopedia.internet.com/)
●「Barkley's OASIS (TM) Comprehensive Technology Glossary」のURL(http://www.oasismanagement.com/TECHNOLOGY/GLOSSARY/index.html)
●「The COMPLETE Geek Jargon Dictionary」のURL(http://www.cowtown.net/humor/235.html)
●「ComputerUser.com High-Tech Dictionary」のURL(http://www.computeruser.com/resources/dictionary/index.html)
●「Dictionary of Digital Media (Hansen Media Corp)」のURL(http://www.hansenmedia.com/dict.htm)
●「English-Chinese Glossary of Computer & Network Communications Terms (Sun Zehua)」のURL(http://home.ust.hk/~lbsun/terms.html)
●「Free On-line Dictionary of Computing (FOLDOC) (Denis Howe)」のURL(http://wombat.doc.ic.ac.uk/foldoc/index.html)
●「Management and Technology Dictionary (Information Innovation)」のURL(http://www.euro.net/innovation/Management_Base/Mantec.Dictionary.html)
●「NetLingo: The Internet Language Dictionary (Vincent James & Erin Jansen)」のURL(http://www.netlingo.com/)
●「What Is.. - Directory of computer terms」のURL(http://www.whatis.com/)
●「EELS - Engineering Electronic Library (Sweden):Computers and Data Processing」のURL(http://eels.lub.lu.se/ei/72.html)
●「PC Webopaedia home page (Internet.com)」のURL(http://webopedia.internet.com/)
●「Computer Dictionaries, Acronyms and Glossaries」のURL(http://www.compinfo-center.com/tpdict-t.htm)
●「Babbage's Analytical Engine用語と現在のComputer用語の対訳」があるURL(http://fourmilab.ch/babbage/glossary.html)
●TechWebが提供する技術百科事典「Tech Encyclopedia」のURL(http://www.techweb.com/encyclopedia/)
●「Dictionary of Science and Technology」のURL(http://www.harcourt.com/dictionary/)
●「Dictionaries and Unit conversion for engineers(Computer & Communication Dictionary)」のURL(http://www.control.co.kr/dic_e.htm)
●「アスキー デジタル用語辞典」のURL(http://yougo.ascii24.com/)
●月刊スーパーアスキーの読者を対象とした「オンラインコンピュータ用語解説集Glossary Help」のURL(http://yougo.ascii24.com/gh/)
●「ZDNet IT用語辞典」のURL(http://www.zdnet.co.jp/dict/)
●「Glossary of Social Science Computer and Social Science Data Terms」のURL(http://odwin.ucsd.edu/glossary/)
●3Dのイラストでコンピュータを解説している事典「3D Dictionary」のURL(http://www.maran.com/dictionary/)
●「DOS/V Power Reportの'98最新略語辞典」のURL(http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/ryakugo98/)
●子供向けコンピュータやインターネット、エレクトロニクス、情報通信、デジタル、ネットワーク関連の事典「How Stuff Works」のURL(http://www.howstuffworks.com/channel.htm?ch=computer)
●Click 'n Learnのコンピュータの内部解説辞典「What's inside a computer」のURL(http://www.kids-online.net/learn/c_n_l.html)
●e-Words情報通信辞典のURL(http://e-words.jp/)
●子供向けカンピュータ事典「DaKomputerKidz」のURL(http://www.dakidz.com/kidz_korner/komputerlab_files/komputerlab2.html)
●コンピュータとインターネット用語の解説がある「Glossary of Computer and Internet Terms」のURL(http://www.sharpened.net/glossary/index.php)
●日立システム&サービスIT辞典のURL(http://ew.hitachi-system.co.jp/)
●IPL(Internet Public Library )が提供している「Computers & Internet Resources」のURL(http://www.ipl.org/ref/RR/static/com00.00.00.html)
●Internet.comにある「コンピュータ用語辞典」のURL(http://www.pcwebopedia.com/)
●「インテルの用語集」のURL(http://www.intel.co.jp/jp/business/hand/term/index.htm)
●「Linux用語事典」のURL(http://www.atmarkit.co.jp/flinux/dictionary/indexpage/linuxindex.html)
●NECの「IT活用事典」のURL(http://www.sw.nec.co.jp/report/it/)
●「パソコン知ったか辞典」のURL(http://www.nttpub.co.jp/paso/index.html)
●パソコン事典「Karbo's Dictionary」のURL(http://www.karbosguide.com/dictionary/)
●マルチメディアディクショナリー「座右」のURL(http://www.jeims.co.jp/zayu/)
●用語集ではないが「Roy Latham著のThe Dictionary of Computer Graphics and Virtual Reality」の情報があるURL(http://www.cgsd.com/dictionary.html)
●「パソコンのスロット&ソケット図鑑」のURL(http://www.atmarkit.co.jp/fpc/slotsocket/indexpage/index.html)
●「パソコンのケーブル&コネクタ図鑑」のURL(http://www.atmarkit.co.jp/fpc/cableconnecter/indexpage/index.html)
●米国のNISO(National Information Standards Organization/国立情報標準化委員会)がPDFで公開したメタデータ用技術のデジタル・スタイル画像標準化見本事典「Data Dictionary for Technical Metadata for Digital Still Images for Trial Use」のURL(http://www.niso.org/standards/dsftu.html)
●Soil Science Society of Americaが提供するJuly 1987版を改定したFebruary 1997 revisionのインターネット用語辞典「Internet Glossary of Soil Science Terms」のURL(http://www.soils.org/sssagloss/)
●「誰でもわかる!パソコン用語」のURL(http://support.microsoft.com/gp/glossary)
●「マイクロソフト単語帳」のURL(http://www.microsoft.com/japan/Terminology/)
●「液晶ディスプレイの開発・製品化の推移」の年表や「液晶用語集」があるシャープの「液晶って何?」があるURL(http://www.sharp.co.jp/products/lcd/index.html)
●防犯カメラ用語集のURL(http://www.corona-direct.jp/bouhan/nyumon/i36.html)

[インターネット上のマルチメディア関連事典集/チュートリアル]
●マルチメディア・チュートリアル事典「Expanded AppleScript Dictionary for iView」がダウンロードできるURL(http://files.macscripter.net/Magazine/iviewdict.sit)
●Microsoft社の開発技術(英文)やテクニカルサポートなど技術情報をまとめた日本語版の「Microsoft Developer NetWork Libra」ryのURL(http://www.microsoft.com/japan/developer/library/)
●マイクロソフトのサポートサービスのホームページ「サポートオンライン」で公開している「サポート技術情報」で表記される用語の解説があるURL(http://www.microsoft.com/japan/Terminology/)
●「MozillaのJargon集」のURL(http://www.mozilla-japan.org/docs/jargon.html)
●ファイルメーカーPro関数・スクリプト事典のURL(http://rutles.net/books/088.html)

[インターネット上のマルチメディア関連事典集/略語]
●ドイツ語のハイパー省略語事典「Hypertext Glossar informatikbezogener Abkuerzungen und ausgewaelter Begriffe」のURL(http://www.surveyor.in-berlin.de/perls/indexd.html)
●「不明解略語辞典」のURL(http://www1.nisiq.net/~cpulot/Dic.htm)
●コンピュータ略語辞典「BABEL Glossary v.01B---A Glossary of Computer Oriented Abbreviations and Acronym」のURL(http://www.geocities.com/ikind_babel/babel/babel.html)
●コンピュータやネットワークに関連したアルファベット略語を検索できる事典のURL(http://www.incept.co.jp/ryakugo/)
●ETSI(European Telecommunications Standards Institute)のポータル・サイトが提供している通信関連の「略語事典」のURL(http://portal.etsi.org/edithelp/abbrev/a.asp)

[インターネット上のマルチメディア関連事典集/拡張子]
●「拡張子辞典」のURL(http://www.jisyo.com/viewer/index.html)
●拡張子で調べることができる英語版ファイル・フォーマット事典「Every File Format in the World」のURL(http://www.ace.net.nz/tech/TechFileFormat.html)

ありとあらゆる事典がインターネット上で公開されている。ぜひ、サーチ・エンジンでglossaryかDictionary、jitenを目的の項目に入力して、探して欲しい。また、読者の方でおもしろい事典を立ち上げたり、見つけたら、デジタル・クリエイターズ連絡協議会のE-maiアドレス(jiten@jiten.com)に知らせて欲しい。内容をチェックしてから、この項目に挿入します。


Babbage's Analytical Engine用語と現在のComputer用語の対訳
ブリティシュ・ライブラー(the British Library/英国図書館)のDigital Library風景
1588年に考えられ、1726年に描かれた百科事典マシン
「NAOC公式ホームページ」の参加国のページ表紙にあるThe World Book 1988 Multimedia Encyclopediaからの抜粋
「NAOC公式ホームページ」の参加国のヨーロッパにあるThe World Book 1988 Multimedia Encyclopediaからの抜粋
「NAOC公式ホームページ」の参加国のドイツの項目にあるThe World Book 1988 Multimedia Encyclopediaからの抜粋
ヨーロッパの印刷開始年
世界の印刷開始年
紙の流れ
パピルスを作る古代エジプト人
1984年10月20日の日本経済新聞夕刊に掲載された古書の酸性化の記事
描かれたヨーロッパの中世の世界Welttheater
Welttheaterを描いた画家Wener Tuebke
Jones Telecommunications & Multimedia Encyclopediaの巻頭ページ
US$で対応している中国人のインターネット・ユーザー
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
パピルスのギリシャ語表記
1999年と2000年の10月、11月、12月のウイルス比較とその種類
TeleGeography社の世界のケーブルと衛星通信マップ案内ページ
米国の携帯電話の経緯と未来
2001年6月現在の北米広帯域通信の現状
Alex GallowayがRHIZOMEの実験的なネット・アートとしてのdictionary
Jupiter Media Metrixが2001年3月に調べた米国企業のオンライン資産
米国のNPRCの個人情報アーカイブ構築タイムライン
1993年4月5日にAMBROSE BIERCEが出版したDEVIL'S DICTIONARY
月面着陸で脚光をあびたケネディー元大統領の本音テープ
Oxford大学のLuciano Floridiが公開したWhat is the Philosophy of Information?
ブロードバンドとインターネット音楽配信
GAOが2001年11月30日に公開したLeading Commercial Practices for Outsourcing of Services
gartnerg2が公開したオンライン・ゲームの調査データ
GAOが2001年11月30日に公開したカード地獄とカード天国
Micrologic Researchによる情報通信事典
経済産業省が公開した「アニメーション製作に関する標準契約書案の考え方(案)」
経済産業省が公開した「テレビ放送番組の製作及び放送に関する契約書(案)」
ダウンロードできた「weball」
米国の博物館と図書館レポート2002
LookWAYupのロゴ
米国国会図書館が推奨した学校図書館に役立つサイトのリスト
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 1997
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 1998
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 1999
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 1999の付録
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 2000
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 2000の付録
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 2001
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 2002
EBONIの電子ブック・デザイン ・ガイドライン
コンピュータ処理されたデータで公開できる情報の査定をレポート
コンピュータ・セキュリティの進化にともなう批判とリスク
AMDの専門用語テスト内容
AMDの専門用語テスト調査結果
Illustrirte Zeitung1845年3月1日号に掲載された当時最新のミュンヘンの図書館
ミュンヘン王立図書館の階段
Illustrirte Zeitung1854年9月23日号に掲載されたアレキサンドリア図書館跡
Illustrirte Zeitung1854年10月28日号に掲載されたFerdinand Hirt伯爵の資料室
Illustrirte Zeitung1854年10月28日号に掲載されたFerdinand Hirt伯爵の雑誌資料室-1
Illustrirte Zeitung1854年10月28日号に掲載されたFerdinand Hirt伯爵の雑誌資料室-2
インターネット用語の認識度レポート「Public Awareness of Internet Terms」
WWFとthe Global Footprint Networkが新しいレポート「Living Planet Report 2006」

仮想タイムマシン
LookWAYup
ネットワーク上のマルチメディア関連辞典・事典-2
ネットワーク上のマルチメディア関連辞典・事典-3
ネットワーク上のマルチメディア関連辞典・事典-4
マルチメディア関連で出版されている事典
ネットワーク上の辞典・事典・辞書・用語解説・用語集
ネットワーク上の辞典リンク集と百科事典
ネットワーク上の医学関連辞書・事典
ネットワーク上の科学関連辞書・事典
ネットワーク上の言語関連辞書・事典
ネットワーク上の芸術芸能関連辞書・事典
ネットワーク上の社会関連辞書・事典
ネットワーク上の人名関連辞書・事典
ネットワーク上の生物関連辞書・事典
ネットワーク上の文化関連辞書・事典
ネットワーク上の文学関連辞書・事典
ネットワーク上の法律保険関連辞書・事典
ネットワーク上の歴史関連辞書・事典
online dictionary
辞書にこだわる
Flaubertの珍しい辞書
Jargon File
LSDプロジェクト
リストとリンク集のあるホームページ
電子ブックTM閲覧室「私の仕事部屋」
Web News Network
機械翻訳
自動翻訳電話
英日辞書引きサービス
OCR
インタフェース
英語deめーる
電子メール翻訳サービス
手書き設計図自動認識
Chat Translation
可逆コンピューテイション
日本語意味辞書
文字変換辞書
漢籍データベース
マルチメディア百科事典
電子図書館
電子図書館/2003年
電子図書館/2004年
電子図書館/2005年
電子図書館/2006年
電子図書館のホームページ
バーチャル書店
デジタル図書館プロジェクト
ブック・オン・デマンド
仮想図書館
モデル電子図書館事業
プロジェクト・グーテンベルグ
The Libyrinth
臨場感図書館・博物館
Libraries Online!
TiARA
ユニバーサル電子図書館
NICHIGAI/WEBサービス
バーチャル書店のホームページ
サイバー博物館のホームページ(日本語)
サイバー博物館のホームページ(外国語)
サイバー美術館のホームページ
未来科学技術情報館
PLATON
IBM Digital Library
Books
Shocked CD
古代史関連のサイト(一般)
古代史関連のサイト(一般)-2
古代史関連のサイト(一般)-3
古代史関連のサイト(エジプト)
古代史関連のサイト(中国)
古代史関連のサイト(ギリシャ・ローマ)
古代史関連のサイト(インカ・マヤ・アズテック)
古代史関連のサイト(メソポタミア・中東)
古代史関連のサイト(インダス・古代インド)
HDC
恐竜関連ホームページ
動物関連ホームページ
鳥関連ホームページ
昆虫関連ホームページ
海や川などの生物関連ホームページ
その他の生物関連ホームページ
提案/国会図書館雑誌記事索引データベース
インターネット上の古書店
NACSIS-IR
RMNイメージアーカイブ
IAA
MCI Cybrarian of the Year
the LibraryLINK program
Cybrarian
不正アクセス対策法制分科会
情報セキュリティビジョン策定委員会
ebase
エプサイト
NewsReleaseNavi
コンピューター書籍月間ベストセラー情報
データベース保護法案
納本制度調査会
Books on the Social Aspects of Computing, 1996-1997-1
香港貿易発展局
家族で博物館を訪ね、一緒に勉強するためのガイド
Children's Book Committee
ゴビ砂漠での恐竜発掘調査プロジェクト
米国の先生がリサーチに利用するサイト
米国の学生がリサーチに利用するサイト
米国の高校生が勉強に利用するサイト
米国の中学生が勉強に利用するサイト
21世紀の学校
POV-Ray
The 21st Century Teachers Network
variable media initiative
米国の忙しい先生のためのニュース・レター
インターネットで勉強する
Beginners' Central
PQD
高校生の窓
Microsoft Developer NetWork Library
歴史を教える先生のためのURL
歴史的に有名な人に関連したURL
毎日の記念日やイベントを知るURL
富士通ラーニングメディア
富山県立近代美術館裁判
デジタル書誌学
デジタル情報の劣化消滅
ドクターマウス
デヴァン
キュレーター
EBXA
フランス文化通信省、公共図書館の「ネット化」提言
JEPAX
ネット・ミュージアム計画推進委員会
日本語ホームページの無料英語化サービス
デジタル版連邦議会図書館
千歳市マルチメディア・モデルキャンパス展開事業
コンテンツと歴史から成り立つMuseum Europe
国際英語
とりあえず覚えておくと便利な国際語
テキサス英語でWindows 98を扱うための基礎
バベジの用語と現在のコンピュータ用語の比較
オンデマンド出版
P/PP(pay per print publishing)
CIMI(Consortium for the Interchange of Museum Information)
Dot-Museum
電子辞書
Comet Cursor
Bibliotheca universalis
教えて!インターネット
Directable Characters
国際会議の情報
E-BOOKSも全米図書賞対象になったガイドライン
インターネットやコンピュータの歴史があるURL
経団連の「今後のメディア制度の課題(中間報告)」-1
和歌山地域コンソーシアム図書館
Understanding Jargon: A Short Bibliography
NetDictionary
RFC
OCLC(Online Computer Library Center)
スパングリッシュ
スパングリッシュ用語辞典
DSpace
NIFL(National Institute for Literacy)
オープンソース方式の出版
Singlish
LOOKS21/P
The Javapedia Project
Wiki
Project Rave
Nupedia.com
潰れる雑誌、残る雑誌
Current Cites
Digital Cultural Institutions Project
機械翻訳
MTC(MachineTranslate Communications)
i2hub
フリー・ペーパー
デジタル女神
デジタル出版
KODAK Preservation
地球再生能力を超え、地球が枯渇して人類は自滅!
好適環境水
英語から、どんどん「-(ハイフン)」が消えている!
「コンピュータ」と「コンピューター」
世界的(経済・自然)危機は、世界で50の航空会社を殺す!
世界的(経済・自然)危機は、世界で50の航空会社を殺す!