東京マルチメディアファンド


伊藤忠商事、NTTデータ通信、トヨタ自動車、日本ビクター、丸紅など7社で設立したジャパン・デジタル・コンテンツの中核企業5社が設定した15億円のファンドで、ファンドの運営・執行については、中立的な機関として東京都などが出資する第3セクターの「タイム二十四」に業務を委託しています。

>> さらに詳細な情報はこちら