デジタルTV/2004年


APA米国心理協会)は2004年2月23日に、テレビ・コマーシャルは年間US$120億の売上げを記録しているが、子供に悪い習慣を植え付けていると報告し、本格的なデジタルTV時代に向けて警鐘を鳴らしました。

>> さらに詳細な情報はこちら


米国の有線情報通信におけるコンシューマの選択について調査したレポート
APAが2004年2月23日に公開した子供とテレビ・コマーシャルの調査報告書
子供とテレビ・コマーシャルの密接な関係(implications)
子供とテレビ・コマーシャルへの忠告(recommendations)
子供とテレビ・コマーシャルに関するsummary
FCCが2003年11月4日に公開した規制
ワシントンの連邦控訴裁判所に提出された書面
Children Nowが公開したThe Promise and Peril of Digital TV for Kids
Children Nowが公開したDigital Television: Sharpening the Focus on Children
In-Stat/MDR社が2004年4月12日に公開したデジタル・テレビジョンの2008年までの伸び予測
NABとMSTVが公開したFCCのMichael Powellへの書簡状
ドイツと米国のデジタルTVへの移行に関する比較調査レポート
Digital TV Markets 2004の案内パンフレット
FCCが2004年7月28日に公開した子供への悪影響番組調査開始報告書
Current.orgが2004年7月22日に公開したリリース
Current.orgが公開しているPublic Broadcasting Reauthorization Act 2004
FCCが2004年8月4日に公開したアナログからデジタルTVへの移行に関する取り組み
Sens McCain(R-AZ)とLieberman(D-CT)が提出した法案
FCCが2004年9月8日に公開したアナログからデジタルTVへの移行に関する取り組み第2弾
FCC議長Michael Powellが2004年9月8日に公開した、2009年にアナログTV帯域の返却設定報告
FCCが2004年9月9日に公開したリリース
Powell長官のステートメント
Abernathyのステートメント
Coppsのステートメント
Martinのステートメント
Adelsteinのステートメント
FCCが2004年9月9日に発表した、「KIDSZONE」提供のリリース
Benton Foundationが2004年9月16日に、FCCへ提出した嘆願書
FCCが2004年9月22日に公開したリリース
FCCが2004年9月22日に公開した命令書
Powell Statement
Copps Statement
Martin Statement
Adelstein Statement
Kaiser Family Foundationが2004年9月23日に公開したレポート
Ofcomが2004年10月1日に公開したリリース
Ofcomが2004年10月1日に公開したレポート
American Idolのロゴ