電話網とコンピュータ通信網の違い


電話網とコンピュータ通信網は同じ通信網を使っていますが、電話網は発信元と着信元が決まれば、どの経路を通って接続するかを交換機が決定し、そのための容量を確保します。インターネットやパソコン通信など、コンピュータ通信網は経路が決まっていないで、空いている通信網を使ってデータや音声が流れ、接続されます。全てが混んでいると前に進まず、空きができるまで待ちます。

>> さらに詳細な情報はこちら