通信事業に関する法律


成長分野として期待される通信の市場には、多くの規制があり、現状に対応していない法律も多く、電気通信事業法(1985年4月1日施行)、日本電信電話株式会社法(1985年4月1日施行)、国際電信電話株式会社法(1952年9月10日施行)、電波法(1950年6月1日施行)、放送法(1950年6月1日施行)、有線テレビジョン放送法(1973年1月1日施行)などが指摘されました。とくに最近はマルチメディアの台頭で、電気通信と電波、放送などの枠組みが崩れつつあり、相互に関係する事業や国境を越えた事業が登場し、本格的な法律の見直し時期にきていました。

>> さらに詳細な情報はこちら


通信白書フォーキッズのページ
フランスの郵便料金の歴史
イギリスの郵便料金の歴史
米国の郵便料金の歴史
米国のCATVと携帯電話の伸び比較
1997年の世界の電話産業比較
米国の電報と電話の伸びの歴史
米国の電報の地域価格差の歴史
インターネット広告のカテゴリーとタイプ、歴史
米国のインターネット広告掲載タイプ要求と提供タイプの比較
1470年にニュールンベルグで制作された「知識の塔」
1548年にベルリンで制作された「法則の塔」
1500年頃に制作された鞭を持つ先生と8人の生徒
1592年に制作されたW.L.Schreiber Potsdamの教育現場
ロバに例えられた17世紀の教育
U.S. Copyright Law
総務省がとりまとめた電気通信サービスに関する苦情・相談等
通信利用状況(平成14年度)1 はじめに
通信利用状況(平成14年度)2 平成14年度のポイント
通信利用状況(平成14年度)3 契約数の推移
通信利用状況(平成14年度)4 国内通信の通信回数
通信利用状況(平成14年度)5 国内通信の通信時間
通信利用状況(平成14年度)6 主なインターネット接続サービスの利用状況
通信利用状況(平成14年度)7 国際通信のトラヒック
通信利用状況(平成14年度)8 事業者別のトラヒックシェア
米国の有線情報通信におけるコンシューマの選択について調査したレポート
Illustrirte Zeitung1849年5月26日に掲載された腕白小僧のしつけ風景