抽象絵画

Abstract Art


具象絵画の反対理念で、現実の世界にある形をリアルに描くのではなく、純粋な線や色、形で造形表現する絵画で、最初にWassily Kandinskyが1911年に、抽象絵画を意図的に描いたと言われています。

>> さらに詳細な情報はこちら