多国籍企業向け通信サービス


多国籍企業向けとして、際電話をはじめとすサービスで、日本では1995年3月の規制緩和により、企業活動のグローバル化や世界的な通信の自由化の流れをうけ、国際電話サービスの規制撤廃の動きが急速に速まり、効率的な国際通信の構築に乗り出す企業が増えてきました。

>> さらに詳細な情報はこちら