シンビアン

Symbian


米国のモトローラ(Motorola)社、スウェーデンのエリクソン(Ericsson)社、フィンランドのノキア(Nokia)社、イギリスのサイオン(Psion Computers)社など欧米の通信機器大手が共同出資で1998年6月24日に設立し、携帯電話と携帯型パソコンを一体化した、「次世代携帯端末」のOS開発を手がけるイギリスの企業の名称。詳細情報はURL(http://www.ericsson.se/Eripress/Symbian.html)または、URL(http://www.nokia.com/news/news_htmls/nho_980624.html)または、URL(http://www.symbian.com/)で知ることができる。
次世代携帯端末は日欧統一のW-CDMA(ワイドバンドCDMA/広帯域CDMA/広帯域符号分割多重接続/)方式を採用するため、ヨーロッパ、アジアなど世界100カ国以上の地域で利用できるように、2001年に実用化され、2003年には従来型も含め世界で8億人が利用すると予測されている。松下通信工業(2003年1月1日、パナソニックモバイルコミュニケーションズに改名)は日本から初めて、1999年5月25日にSymbian社に出資することを発表し、OSの共同開発を通じて、次世代携帯端末分野の先端技術を取得することになる。
イギリスのSymbian社は2001年6月28日に、米国のリアル・ネットワークス(Real Networks)社と提携し、Symbian OS RealPlayer Mobilを発表した。さらに、フィンランドのノキア(Nokia)社のスマートホン「9210コミュニケーター」向けにヨーロッパで提供を開始することを発表した。詳細情報はURL(http://www.symbian.com/News/2001/pr010628.html)または、URL(http://www.nokia.com/phones/9210/compatibility.html)で知ることができる。
Mobile Commerce World.comが2004年2月9日に、Nokia社が9350万ポンドの支払いに加え、2004年から2005年にかけて販売されたSymbianOSデバイス1台につき0.84ポンドをPsion社に支払う条件で、イギリスのPsion社からシンビアン(Symbian)社を買収する計画で動き出していると報道した。この取引には規制当局とPsion株主の了承を得る必要もあるが、実現すると、Nokia社のSymbian株保有率は現在の32.2%から約63.3%になると推定されている。詳細情報はURL(http://www.mobilecommerceworld.com/Tmpl/Article.aspx?ID=19685)で知ることができる。
米国のニューヨークをベースにした調査会社ABI Researchは2004年4月24日に、携帯電話のOS市場は98%のシェアを「SymbianOS」「Windows Powered Smartphone」「Linux」で競われているが、携帯電話のOSとして「SymbianOS」が、標準として今後も絶対的なシェアを確保し続けると予測した。詳細情報はURL(http://www.abiresearch.com/)で知ることができる。
イギリスのシンビアン(Symbian)社は2005年3月22日に、Microsoft社と「Microsoft Exchange Server ActiveSyncプロトコル」のライセンス契約を結んだと発表した。これでSymbianOS搭載の携帯電話とMicrosoft Exchange Server 2003の連携を図ることになった。詳細情報はURL(http://www.symbian.com/press-office/2005/pr050322.html)で知ることができる。
Symbian社は2006年2月14日に、SymbianOSを搭載した携帯電話が2005年に全世界で3395万台に達したと発表し、これは2004年の約2.4倍になると報告し、1998年6月の設立以来、初めて黒字化した。詳細情報はURL(http://www.symbian.com/news/pr/2006/pr20063419.html)で知ることができる。
Symbian社は2007年11月6日に、2007年度第3四半期(2007年7月1日から9月30日まで)の業績を発表し、全世界でのスマートフォン需要の拡大により、同社OSを搭載したスマートフォンの第3四半期での出荷台数は、前年同期比56%増の2040万台となったと報告した。詳細情報はURL(http://www.symbian.com/news/pr/2007/pr20079552.html)で知ることができる。