私立大学ジョイント・サテライト事業


すでに1996年秋から国立大学33校で実施されている、衛星を使った遠隔授業を私立大学にも普及させるために、文部省(当時)が1996年8月27日に発表した事業の名称。また、文部省は遠隔授業を30単位認める方針を発表した。大学・短大など約400校が加盟する私立大学情報教育協会によると、事業は衛星通信を利用した合同授業や共同研究が柱で、早稲田大学、慶応大学、同志社大学、関西大学など40校ほどが意欲的に参加し、今後私立大学間の授業交流や単位互換にも利用されそうである。ただし、国立大学と私立大学での間では単位互換が大きな課題であった。今後単位互換が実現すれば、この構想は全国を網羅した大学間ネットワークとして整備されることになる。また、一般的なGraphics tutorialsについてはURL(http://grafx-design.com/Home.html)に情報がある。文部科学省は2001年5月23日に、国立大民営化へ新制度を設け、業務の一部を分離し、企業が出資できる仕組みの検討を開始することを発表した。詳細情報は「国立大学等の独立行政法人化に関する調査検討会議」関連のURL(http://www.zendaikyo.or.jp/dokuhouka/dokuhouka.htm)または、URL(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/006/gijiroku/002/010401.htm)または、URL(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/006/gijiroku/001/010401.htm)または、URL(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/006/gijiroku/004/010303.htm)または、URL(http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shingi/koutou06.htm)で知ることができる。ただし、このような新しい制度を導入すると、平素から審査委員などと言う名目で小銭をかき集めている国立大学職員の中から、えげつない金儲けに走る悪玉が登場することが多い。このような悪玉をいかに内部告発して削除していくかと言うことが信用を得る方法である。米国の12の大学が、合わせて120の学位取得プログラムを用意した、オンライン高等教育の促進を図る「Online UC(Online University Consortium/オンライン・ユニバーシティ・コンソーシアム/オンラインUC)」を結成した。詳細情報はURL(http://www.onlineuc.net/)で知ることができる。経済産業省は2003年6月17日に、高齢者・障害者への配慮に係る標準化の進め方について(提言書)-ISO/IECガイド71と新しいルール作りに向けて-を公開した。詳細情報はURL(http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004153/)で知ることができる。E-GOVERNMENT BULLETINは2004年9月5日に発行したISSUE169で、ロンドンの自治町村の一つLewishamで未来に向けた教育システム実験として、最先端技術のネットワークを利用した「smart schools」がマルチメディア資源、オンラインコンテンツとテレビ会議設備を備えた学習環境を装備し、インフラとして有線と無線ブロードバンドを利用でき、音声、データ、CCTV監視と、アクセス・コントロールによる管理機能を提供する6つの大学を連携した「Crossways Academy」が構築され、2004年9月4日に開校したと報告した。新しく構築された「Crossways Academy」の登録は2004年9月2日と6日に実施された。各大学の教授陣は平等に6大学で教育に参加でき、学生も自由に教育を選択できるようになったと報告した。「Crossways Academy」ネットワーク・アドレスは(www.crosswaysacademy.org.uk)であるが、アクセス・コントロールにより、一般のアクセスは拒否されている。詳細情報はURL(http://www.headstar.com/egb)で知ることができる。または、LewishamOnlineNews&viewsのURL(http://www.lewisham.gov.uk/apps/news/detail.asp?id=948)で知ることができる。他のカレッジや大学への比較と共に、登録、程度、スタッフ、給料および財源上などの問題を1976年 ̄2001年まで調査してレポートした「汚点を残した大学1976 2001(Historically Black Colleges and Universities, 1976 to 2001)」が公開された。


米国10代のインターネット利用状況
米国とヨーロッパの10代オンライン生活と両親とのコミュニケーション
TeleGeography社の世界のケーブルと衛星通信マップ案内ページ
文久3年に出版されたthe Grand stady I表紙
文久3年に出版されたthe Grand stady I-1
文久3年に出版されたthe Grand stady I-2
文久3年に出版されたthe Grand stady I-3
文久3年に出版されたthe Grand stady I-4
文久3年に出版された「大学」の表紙
文久3年に出版された「大学」-1
文久3年に出版された「大学」-2
文久3年に出版された「大学」-3
文久3年に出版された「大学」-4
文久3年に出版された「大学」-5
文久3年に出版された「大学」-6
文久3年に出版された「大学」-7
文久3年に出版された「大学」-8
文久3年に出版された「大学」-9
文久3年に出版された「大学」-10
文久3年に出版された「大学」-11
文久3年に出版された「大学」-12
文久3年に出版された「大学」-13
文久3年に出版された「大学」-14
文久3年に出版された「大学」-15
文久3年に出版されたGrand study IIの表紙
文久3年に出版されたGrand study IIの裏表紙
文久3年に出版されたthe Grand stady II-1
文久3年に出版されたthe Grand stady II-2
文久3年に出版されたthe Grand stady II-3
文久3年に出版されたthe Grand stady II-4
文久3年に出版されたthe Grand stady II-5
文久3年に出版されたthe Grand stady II-6
文久3年に出版されたthe Grand stady II-7
文久3年に出版されたDaigaku-1
文久3年に出版されたDaigaku-2
文久3年に出版されたDaigaku-3
文久3年に出版されたDaigaku-4
文久3年に出版されたDaigaku-5
文久3年に出版されたDaigaku-6
文久3年に出版されたDaigaku-7
文久3年に出版されたDaigaku-8
Pew IALが発表した10代の米国少年インターネット環境と利用状況1
CAIDのインターネットマップCAIDA Skitterのサイト
CAIDのインターネットマップ・ポスター
e-Learningとして利用されているツールや状況
WestEdによる米国の2001年バーチャル・スクール・レポート
高齢者・障害者に配慮した国際指針「ガイド71」のJIS規格の制定
高齢者・障害者への配慮に係る標準化の進め方について(提言書)概要
高齢者・障害者への配慮に係る標準化の進め方について(提言書)
汚点を残した大学1976 2001(Historically Black Colleges and Universities, 1976 to 2001)

遠隔授業
WIDEプロジェクト
Virtual University
仮想現実感
ビデオ・オン・デマンド
ネットワーク仮想都市
オンライン・ユニバーシティ・プロジェクト
ぴあ大学
NREN
KeyServer
インターネット・エデュケーション・プログラム
教育ソフトウエア開発・利用促進センター
100校プロジェクト
フリーネット・プロジェクト
マルチメディア・ユニバーシティ・パイロット事業
スペース・コラボレーション・システム事業
在宅教育
CG検定
通信衛星教育振興協会
メディア・キッズ
エデュテインメント
情報教育支援事業
子ども情報ハイウエー
ポップ・サイエンス・ソフト
CoSN
関西学研都市
こねっと・プラン
IBM Global Campus
Western Governors University
California Virtual University
ホワイトハウスの教育関連の政策
CAI
SkillNavigator
NICAR
BAMTA
IITF
PARTNERS計画
ISOC
SHD
SFSUマルチメディア・プログラム
MLS
GIIジュニアサミット
GII
LOGO
POEM
IMA
教育ミシュラン
コンピュータ・リテラシー
マルチブック
ワンダー・ツールズ
シニア・ネット
マルチメディア英語教育
アップルマルチメディアフォーラム
アジアプレス・インターナショナル
マルチメディア検定
国際マルチメディアアプリケーション実験
体験型科学館
インタラクティブ・デザイン
IHPEG
エンターケーション
マルチメディア・スクール
知育コンピュータ
コースウェア
マルチメディア教育
情報スーパーハイウェイ
教育とコンピュータ利用研究会
衛星通信大学間ネットワーク
日経COLLEGE IN
MR(Mixed Reality)
グローバル欧州ネットワーク
サイバー・ストーカー
CAI
文部省学習用ソフトウェア研究開発事業
通信・放送の融合と展開を考える懇談会
Project Oxygen
子どもの権利宣言
ポップチルドレン
KIDS STATION
KIDS WEB JAPAN
Cyber Kids
Kids GoGoGo
キッズキットPC
キッズ・カルチャー
Reuters Teen MagNet
インターネット社員教育システム
My Personal Tutor
LOD
キッズランド
Child Research Net
Wake on LAN
過疎地や教育機関の遠距離通信割引制度
EOE
DOJ KIDS & YOUTH PAGE
ACCT
YN
ころんねっと
電脳大学
フォーラムを利用した採用内定者教育
ASDリソース・ガイド
ネットグループマネージャー
Nilesat
CHALK
母と子のマルチメディア推進委員会
La Main a la Pate
Project EASI
通信衛星事故
通産省のマルチメディア・コンテンツの公募
OPEN
NCSH
SVN
NetPrep
GLD2
Digital Kids
ドラネット
MIDI認定試験
Contact Fusion
Scout
Web66
Kansai MediArchive
教員向けのインターネット教育番組
Viror
Stanford Online
KIDSPLAZA
Humorous 'letter'
米国の先生がインターネットを勉強するためのURL
リモート・コントロール・ソフト
IAAプロジェクト
ThinkQuest
ブレインサーチ
スクールズオンライン・ジャパン
MindStorms
学習環境デザイン研究工房
大川センター
1998年12月7日に発表された米国の教育事情
ITC(the International Telementor Center)
Beginners' Central
La Main a la Pate
オンライン・ジャーナリズム(Journalism 2/11/99)
ブロードキャスト・ジャーナリズム(Journalism 2/11/99)
新聞(Journalism 2/11/99)
教育とジャーナリズム(Journalism 2/11/99)
GPA検定試験
学生サポートサービス
フランス文化通信省、公共図書館の「ネット化」提言
IFA
グラモーガン大学の科学とSF研究課程の内容
コンピュータ技術者の定年
クロスエイジング・ウィーク
スキルズ・データベース機能
スマートカタログ機能
湘南新産業創出コンソーシアム
PIC(Peripheral Interface Controller)
POV-Ray
テトリス
大教室フル・インタラクティブ授業
オンライン・キッズ
文部省のIT革命
郵政省のIT革命
地球規模の大学ネットワーク構想
連合大学院構想
教科書とURL
International Literacy Day
国民運動としてのIT革命
IT受講カード
導電性ポリマー
ユーラシア情報ネットワーク
CADE(Canadian Association for Distance Education)
授業改革フェスティバル
教えて!インターネット
e-learning
教育とコラボレーション
Grid Engine Project
Mega Wave Pro-Mobile
マーブルタウン
クレバーアイランド
CUC(Cyber University Consortium)
DCC(Digital Campus Consortium)
.kids.us
Media Design
Multi-University Research Laboratory
メディア・リテラシーを知るために-1
KidSmart
AG(Augmented Reality)
GGF(Global Grid Forum)
eラーニング
ISO/IEC ガイド71
Online UC(Online University Consortium)
内部告発
Crossways Academy in Lewisham
デジタル女神
GRIID(The Grand Rapids Institute for Information Democracy)
ディープスロート