サラリーマン根性の崩壊


戦後から営々と続けられてきた、定年退職までの安定した環境で仕事を続けていれば、退職後も安定した年金での生活が保障されてきた時代から、40代になれば企業側からリストラ対象者として扱われ、いつ会社を辞めなくてはならないか一寸先は闇の時代になりました。

>> さらに詳細な情報はこちら