サイバースペース24時間プロジェクト

24 Hours in Cyberspace


報道カメラマンのリック・スモーラン(Rick Smolan)とそのチームの主催で、世界規模で1996年2月8日に開催されたインターネット上の参加型オンライン・イベントで、世界の一流写真家約100人を含む1000人の写真家が、「オンライン・デジタル革命を象徴する生活」をテーマに、その日に起こった象徴的な出来事を世界各地で撮影、取材すると同時に、その日のうちにインターネット上のホームページに掲載し、世界中のインターネット・ユーザーが見ることができました。

>> さらに詳細な情報はこちら