最適エネルギー研究会


電力消費者の立場から、季節による気温や日照時間の変化などに伴う消費電力の発電や送電、蓄電方法を検討するために、1997年10月22日にNTTの主催で発足した、環境面とコスト面から効率的な電力使用を研究するための研究会の名称。また、インターネット上にはJST情報資料館が提供する、原子力やエネルギー関係の文献に日本語の要約を付けて分かり易くしたデータベースNUCLENのURL(http://sta-atm.jst.go.jp/jicst/NUC4.HTM)がある。資源エネルギー庁は1999年1月28日に、バーチャル3D原子力発電所(プレリリース版)を公開した。地熱の研究・技術開発発表の最大の国際会議として、「西暦2000年世界地熱会議(WGC2000)」が、2000年6月に岩手県滝沢村の岩手産業文化センターアピオで開催される。また、イギリスではNuclear power、Hydroelectric power、Tidal and Wave power、Geothermal power、Solar power、Wind powerなど、21世紀に真剣に考える必要があるエネルギーのプロジェクトRenewable Energy Projectも登場している。詳細情報はURL(http://atschool.eduweb.co.uk/dcastle/renew.html)で知ることができる。原子力発電所などで起こる事故に関しては、国際原子力機関(IAEA)及び経済協力開発機構の原子力機関(OECD /NEA)が、原子力発電所等の個々のトラブルについて、それが安全上どのような意味を持つものかを簡明に表現できるような指標として策定し、平成4 年3 月に加盟各国に提言したINES(国際原子力事象評価尺度/International Nuclear Event Scale)で評価されている。また、米国におけるプラスチックのリサイクル情報はPlastic: Recycling The Web In Real TimeのURL(http://www.plastic.com/)で知ることができる。Basel Action NetworkとSilicon Valley Toxics Coalitionは2002年2月25日に、アジアの発展途上国が危険な科学物質を含む電子機器の投棄場に使っているとして、中国の広東省で行われた調査を中心にした「Exporting Harm: TheHigh-Tech Trashing of Asia(危害の輸出:アジアへのハイテク廃棄物投棄)」という報告書を公開した。詳細情報はURL(http://www.svtc.org/cleancc/pubs/technotrash.htm)で知ることができる。経済産業省は2002年9月18日に、OECD情報セキュリティ・ガイドラインを公表した。詳細情報はURL(http://www.meti.go.jp/policy/netsecurity/OECD020917set20.htm)で知ることができる。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2003年3月24日に、かなり危険な状況にある写真と共に、ロシアの原子力発電所やその他の施設において、米国並みの安全基準を導入する必要性を訴えるレポート「Weapons of Mass Destruction: Additional Russian Cooperation Needed to Facilitate U.S. Efforts to Improve Security at Russian Sites. GAO-03-482」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-03-482)で知ることができる。東京電力は点検記録改ざんなど一連の不祥事を受け、検査のために17基の原子炉を順次停止してきたが、最後に最大の出力110万KWを供給していた福島第一原発6号機を検査のため2003年4月15日午前0時に停止し、東京電力の全原子炉が運転を停止した。この総出力量の合計は1730万8000KWになり、これまでの検査で問題がなかった柏崎刈羽原子力発電所の1基については地元首長が運転再開に理解を示しているが、夏の電力需要期を控え、改めて首都圏への電力供給不足も懸念されることから、夏までに原発10基を再稼動する計画であるが、地元の同意を得て再開するめどは立っていない。2000年6月14日に観測史上最高の39.4度に並ぶ記録となったシリコンバレーで起こった停電騒動が、日本でも起こる可能性がでてきた。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2003年5月13日に、2010年までに実施される原子力非拡散物質処理に関する現実レポート「Nuclear Nonproliferation: DOE Action Needed to Ensure Continued Recovery of Unwanted Sealed Radioactive Sources. GAO-03-483」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-03-483)で知ることができる。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)が2003年6月24日に公開した、原子力セキュリティ確保のため、NNSA(National Nuclear Security Administration/米国原子力セキュリティ局)に必要とされるプログラム報告書「Nuclear Security: NNSA Needs to Better Manage Its Safeguards and Security Program. GAO-03-471」が公開された。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-03-471)で知ることができる。GAOは2003年6月24日に、2001年9月11日に起こった同時多発テロの教訓から調査した実験報告書「Nuclear Security: DOE Faces Security Challenges in the Post-September 11, 2001 Environment, by Robin M. Nazzaro, director, natural resources and environment, before the SubCommittee on National Security, Emerging Threats, and International Relations, House Committee on Government Reform. GAO-03-896T」も発表したが、この報告書は一般公開されず、個人情報を提供することで郵送されることになった。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/ordtab.pl?Item0=gao-03-896t)で知ることができる。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2003年7月30日に、米国内の安定した電力供給に関するレポート「Electricity Restructuring: Action Needed to Address Emerging Gaps in Federal Information Collection. GAO-03-586」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-03-586)で知ることができる。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2003年9月9日に、国際的な原子力の安全レポート「Nuclear Security: Federal and State Action Needed to Improve Security of Sealed Radioactive Sources. GAO-03-804」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-03-804)で知ることができる。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2003年12月1日に、原子力発電計画について検討すべきこととして「Nuclear Regulation: NRC Needs More Effective Analysis to Ensure Accumulation of Funds to Decommission Nuclear Power Plants. GAO-04-32」というレポートを公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-04-32)で知ることができる。EC(European Commission)は以前から危険視されてきたイギリスのBNFL(British Nuclear Fuels)社に対して2004年3月31日に、古くなったSellafieldにある原子力発電所を最新式に変更するか、完全に廃棄するように要求した。詳細情報はURL(http://www.ec-tnd.net/)または、URL(http://www.bnfl.com)または、URL(http://news.bbc.co.uk/1/hi/england/cumbria/3481921.stm)または、URL(http://archive.wn.com/2004/02/12/1400/p/f0/a3427398f6a913.html)で知ることができる。2004年6月1日 4日にドイツのボンで、再生可能エネルギー会議「Renewables 2004」が開催された。詳細情報はURL(http://www.renewables2004.de)または、会議の概要があるURL(http://www.worldwatch.org/features/renewables/bonn/overview/)で知ることができる。経済産業省は2004年7月1日に、「平成15年度エネルギーに関する年次報告(エネルギー白書)」を公開した。詳細情報はURL(http://www.enecho.meti.go.jp/hokoku/index.htm)で知ることができる。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2004年9月13日に、電気市場での消費者動向レポート「Electricity Markets: Consumers Could Benefit from Demand Programs, but Challenges Remain. GAO-04-844」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-04-844)で知ることができる。AFP / Biochemical Society Transactionsは2006年5月31日に、バーミンガム大学(University of Birmingham)のイギリス人科学者がchocoholic細菌が未来の清潔に燃えているエネルギー水素を供給できることを発見したと報告した。研究者は廃棄物のキャラメルとヌガーの希釈されたミックスをヒドロゲナーゼと呼ばれる病原性大腸菌バクテリアに食べさせた。ヒドロゲナーゼ自身の酵素を使用して、砂糖の中と、過程で押し込まれた細菌は水素を作り出し、水素は、燃料電池を動かすのに使用され、小さいファンを動かすことができるくらいの電力を作り出した。この実験には、研究室を超えて多くの可能性があり、製菓会社によって捨てられる廃棄物チョコレートを水素に変えて、工場を動かすのを助けるのに使用するか、エネルギー会社に販売することができる。イギリスのチームは、同じバクテリアを古い車の触媒コンバーターに納め、水素と流動浪費で費やされたコンバータから大タンクに浸された後にバクテリアは賢い貴金属パラジウムを回復させたとも報告した。詳細情報はURL(http://news.yahoo.com/s/afp/20060531/od_afp/environmentscience_060531193729)で知ることができる。壊れた車を復活させる病原性大腸菌バクテリアは凄いが、ドライバーが病原性大腸菌バクテリアにやられたら、車は走るがドライバーは苦しむことになるので、その車に乗る人は病気にならないことを祈る。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2006年7月11日に、再生可能エネルギーとして地熱の開発に関するレポート「Renewable Energy: Increased Geothermal Development Will Depend on Overcoming Many Challenges. GAO-06-629」とJames E. Wells, Jr.によSenate Committee on Energy and Natural Resourcesでの証言「 Renewable Energy: Increased Geothermal Development Will Depend on Overcoming Many Challenges, by James E. Wells, Jr., director, natural resources and environment, before the Senate Committee on Energy and Natural Resources. GAO-06-930T」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-06-629)または、URL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-06-930T)で知ることができる。VNUnet UKは2007年4月4日に、様々なエレクトロニクス・メーカーのために再生と毒性について評価した「Green Electronics Guide」で、グリーンピース(Greenpeace)は2007年4月3日にApple社を最下位にしたと報告した。その逆に、Lenovoを称賛した。2006年8月に発行された「Green Electronics Guide」で、Lenovoが1位になり、Apple社は14業者中14位であったが、12月に最下位に転落した。グリーンピースは、総売上高の割合として再生された設備の量を報告からLenovoの再生方針を称賛した。
トップ5は、
2位ノキア社
3位ソニーエリクソン社
4位デル社
5位三星
で、グリーンピースは、ランキングが最初に始められて以来、Apple社が全く進歩していないと言った。Apple社は激しく、環境に優しくないというグリーンピースの査定を否定した。スポークスマンはGreen Electronic Councilのランキング用EPEAT(Electronic Product Environmental Assessment Tool)では、Apple社のiMac、MacPro、MacBookを最上位にしていると報告した。ヒッピー道の風上にも置けない!詳細情報はURL( http://www.merit.unu.edu/i&tweekly/ref.php?nid=2984)または、URL(http://www.greenpeace.org/international/campaigns/toxics/electronics/how-the-companies-line-up)で知ることができる。
米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2008年2月11日に、「Hydrogen Fuel Initiative」が2015年の目標で達成するためのレポート「Hydrogen Fuel Initiative: DOE Has Made Important Progress and Involved Stakeholders but Needs to Update What It Expects to Achieve by Its 2015 Target. GAO-08-305」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-08-305)で知ることができる。

[Renewable Energies(再生可能エネルギー)関連のURL]
●Mainstreaming Renewable Energy in the 21st CenturyのURL(http://www.worldwatch.org/pubs/paper/169/)
●State of the World 2004: Making Better Energy ChoicesのURL(http://www.worldwatch.org/pubs/sow/2004/toc/02/)
●Hydrogen Futures: Toward a Sustainable Energy SystemのURL(http://www.worldwatch.org/pubs/paper/157/)
●Worldwatch Research Library: Energy SourcesのURL(http://www.worldwatch.org/topics/energy/energy/)
●European Wind Energy AssociationのURL(http://www.ewea.org/)
●American Wind Energy AssociationのURL(http://www.awea.org/)
●National Renewable Energy LaboratoryのURL(http://www.nrel.gov/)
●U.S. DOE Energy Efficiency and Renewable EnergyのURL(http://www.eere.energy.gov/)


日本の地熱発電
風力発電の仕組み
室蘭市祝津風力発電所の仕組み
室蘭市祝津風力発電の仕様
室蘭市祝津風力発電所の年間発電量
室蘭市祝津風力発電所の解説
室蘭市祝津風力発電所の景観-1
室蘭市祝津風力発電所の景観-2
風力発電機のサイズ比較
ナセル型風力発電機
最近の国内の原発事故
人体と放射能
チェルノブイリ原発事故衛星写真(提供/リモート・センシング技術センター)
新エネルギーの種類と利用
世界の原子力発電所
八丈島のPR館にある地熱発電の仕組み解説模型
八丈島の地熱発電所ポンプ室付近の景観
八丈島の風力発電所
八丈島の地熱発電所を上からの景観
光岡自動車製の電気自動車組み立てライン
路上の約30km/hの速度が出せる光岡自動車製の電気自動車
光岡自動車製の電気自動車のバッテリー部
オランダのN・E・G Micon社製風力発電機M750-400/100
M750-400/100の発電機部分
核燃料サイクル開発機構転換炉ふげん発電所のプラント概要図
総合資源エネルギー調査会原子力安全・保安部会廃止措置安全小委員会報告書(案)
INES
2001年11月1日のINES結果
外務省が2001年10月の米国紙からまとめた米国の原子力事情
GAOが2001年12月12日に公開したNNSA報告
Clean Computer Campaign
1999 Report Card
2000 Report Card
2001 Report Card
Posision PCs and Toxis TVs表紙
Posision PCs and Toxis TVs
Just say No to e-waste:Back ground Docment on Hazards and Waste from Computers
Exporting Harm: TheHigh-Tech Trashing of Asia
GAOが2002年7月3日に公開したNNSAのレポート
OECD情報セキュリティガイドライン
2003年1月9日に発表された米国の自然エネルギーに関する資料
ロシアの原子力発電所などにおける安全基準の危険性
GAOが2003年5月13日に公開した原子力非拡散物質処理レポート
NNSAに必要とされるプログラム報告書
米国内の安定した電力供給に関するレポート
GAOが2003年9月9日に公開した、国際的な原子力の安全レポート
非核国と非核条約、核保有5カ国とその他の核保有国
GAO(が2003年12月1日に、原子力発電計画についてのレポート
Sellafieldにある原子力発電所
Sellafieldにある原子力発電所の資料
GAOが2004年9月13日に公開した、電気市場での消費者動向レポート
GAOが2006年7月11日に公開した、再生可能エネルギーとして地熱の開発に関するレポート
James E. Wells, Jr.によSenate Committee on Energy and Natural Resourcesでの証言
グリーンピースが2007年4月3日に公開した「Green Electronics Guide」
グリンピース公開したが「Guide to Greener Electronics」の2007年四半期のガイド
GAOが2008年2月11日に公開した、「Hydrogen Fuel Initiative」が2015年の目標で達成するためのレポート

エネルギー・スター
エコマーク
エナジー・スター・プログラム
グリーンPC
OTE
富士通九州リサイクルセンター
WNN-Energy
Earth Explorer
ISO14000
JAB
PDM
中古パソコン寄付を促進する新法
環境データブック・パソコン編
グリーンピース
手回し充電器
家電リサイクル法案
パソコンのリサイクル基準
富士通九州リサイクルセンター
OTE
富士通エデュテイメントワールド
Netday96
パソコンのリサイクル基準
インバース・マニュファクチャリング・フォーラム
エナジー・スター・プログラム
エネルギー・スター
WNN-Energy
Earth Explorer
グリーンPC
エコマーク
ISO14000
JAB
PDM
「コロンバス」計画
中古パソコン寄付を促進する新法
情報供養
Digital Living Room
通産省のマルチメディア・コンテンツの公募
アクセシビリティ
環境データブック・パソコン編
JavaPC Engine
グリーンピース
チャレンジド
GiveToCharity.com
eNavigator
EU Netd@ys
レーザー光遠隔発電
大気汚染物質
環境ホルモン
EUのマルチメディア関連廃棄物に関する規制案-1
EUのマルチメディア関連廃棄物に関する規制案-2
EPSの環境保護テストの技術的のガイドライン
ドコモ環境憲章
EMIT
グリーン電力制度
MSDS
PRTR
ゼロエミッション
Windformer
Techies Day
靴発電システム
手回し充電器
自然エネルギー推進市民フォーラム
国際会議の情報
Remote Lounge
ドイツの原子力コンセンサス合意書署名
GLOMES
中古パソコンを生き返らせる工場
e-trash law
循環型社会
超小型ガスタービン発電機
珠江デルタソフト産業連盟
EPC(Economic Policy Committee)
IAEA(International Atomic Energy Agency)
広東省電子商取引条例
WEEE(Waste of Electrical and Electronic Equipment) law
自転車のペダルパワー・パソコン
EMS(Environmental Management System)
エコステージ
航空自衛隊航空機墜落事故で大停電
シリコンバレーの停電
関東全域での大停電
SB(Senate Bill) 20
拡大生産者責任
資源有効利用促進法
3R(Reduce, Reuse, Recycle)
リデュース・リユース・リサイクル推進月間
SiC(Silicon Carbide)チップ
改ざん
REACH規則案
世界終末時計
Green IT
Greenpeace「Guide to Greener Electronics」
ICDRI(International Center for Disability Resources on the Internet)