アイディアの温室

hothouse of ideas


大きな企業の研究室では、企業の利益追求からかけ離れた新しい発見や発明を生かす環境が育ちにくく、また「発明は副作用で作られる」という考えから登場した、新しい問題について、その解決策を発見した人が独立して、企業の制約を受けないで自由に研究できる環境です。

>> さらに詳細な情報はこちら