KPS

Key Predistribution System


横浜国立大学の松本勉(Tsutomu Matsumoto)助教授と東京大学の今井秀樹(Hideki Imai)教授によって考案された、パブリック・キー方式とシークレット・キー方式の2種類のキーを使った国産の暗号化技術の名称。多く利用されている公開鍵暗号方式では公開鍵や証明書を発行するための証明局が必要であるが、KPSではソフト購入時にPrivate-IDと呼ばれるIDの発行を受け、送信するときはこのPrivate-IDと相手のメール・アドレスをもとに暗号がかけられ、受信するときに自分のメール・アドレスと相手からのPrivate-IDをもとに暗号鍵がつくられ復号されるため、KPS暗号方式では認証局を必要としない。KPSは現在、アドバンスが運営している。詳細情報はURL(http://www.advance.co.jp/)で知ることができる。また、RSAデータ・セキュイティ(RSA Data Securithy)社の方式は米国の輸出規制の対象になっているため、日本で使った場合には米国で使用されているようなセキュリティ機能が保障されない簡略版しか入手できなかった。そのため、NTTや三菱電機などが独自の暗号技術を開発した。医療、電子分野の研究開発型企業のアドバンスはインターネット上の仮想店舗を開設し、KPSをベースにしたセキュリティ・プロトコルSPXを使った電子決済サービスを1996年4月から開始した。また、Eudra用電子メール暗号化ソフトウェアCryptoPlugシリーズを1997年6月20日に発売した。1997年9月にKPSは、イージーインターネット協会(EIA)の第1号推奨技術に認定された。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2002年6月6日に、WTO(World Trade Organization/世界貿易機構)に参加し、中国の経済的発展から、中国輸出規定を変更する「World Trade Organization: Observations on China's Rule of Law Reforms. GAO-02-812T, June 6」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-02-812T)で知ることができる。

[クレジットカード番号を事前に登録しておき、運営会社がクレジット加盟店として利用時の処理を代行し、代金回収をクレジット会社が行う電子決済]
●SmashのURL(http://www.so-net.ne.jp/smash_service/)
●iREGiのURL(http://shop.nifty.com/top/disp/shopguide_iregi01.html?su=iregi)
●Zeus,Inc.のURL(http://www.zeus-ec.com/)

[事前に実店舗での支払いや振込、クレジットなどによって、ネットワーク上で支払う金額を蓄えておく「プリペイド方式」の電子決済]
●WebMoneyのURL(http://www.webmoney.ne.jp/index-j.html)
●BitCashのURL(http://www.bitcash.co.jp/)


ネットワーク・セキュリティ・サービス
DES(Data Encryption Standard)
AES
RSA方式
デジタル・キャッシュ
パブリック・キー方式
クリッパー・チップ計画
シークレット・キー方式
PGP
MISTY
サイファー・パンク
電子印鑑
オンライン・サインアップ
電子印鑑証明書
デジタルIDセンター
アコシス
MY-ELLTY
怪文書/BRUTE-FORCE CRYPTANALYTIC ATTACKS
認証実用化実験協議会
サイバー・テロ
キー・リカバリー方式
プロトコル
カオスインフォガード
KES
フィルタリング機能の検討案
PICS(the Platform for Internet Content Selection)
Safety-Net
RSACi
性とメディア
Cyber Patrol Coporate
バーチャル・アイデンティティ
バーチャル・セックス
仮想現実タレント
デザイナー・リアリティ
米国の電子暗号化技術国外輸出
Infoket
ネットパス
MULTI
暗号技術
フィルタリング・システム
Security-Key Challenge
RC
国際暗号協定
PC SunScreen SKIP E+
Manhattan Cyber Project
電子メール暗号化ソフト
CryptoPlug
デジタル時代におけるオンライン商取引の推進案
McCain-Kerrey法案
スタアリンク
S/MIME
イージーインターネット協会
FBI長官の不安と願望
ISCC
フューチャーネットワーク
レイティング・データベースの稼働
レイティング・データを知るための方法
GCCカオス暗号法
戦略物資該当・非該当の判定書
EPOC(Efficient PrObabilistiC public-key encryption)
NSAFER
パケット盗聴プログラム
トリプルDES
キー・リカバリーなしのトリプルDES輸出認可
ebase
VerSecure
データベース保護法案
RC5-64クラッキング
オールインワン
富士通ネットワーク監視センター
ネットワーク上の人格
米政府の暗号輸出規制緩和
プライベート・ドアベル方式
Secure Sign
鍵長
全数探索法
差分解読法
安全性評価指標
E2
Internet Bill & Pay Solution
DES Challenge IIIの結果報告
ディープ・クラック
Twinkle
Locatio
Cyberspace Electronic Security Act
エンクリプション・プログラム
1999年9月16日に発表した、米国暗号規制緩和-1
1999年9月16日に発表した、米国暗号規制緩和-2
KPSSDK
Camellia
IPSec/IKE
携帯電話での電子商取引
Trusted Auction
PKICC
バーチャルタレント・オーディション2001
2000年10月2日にNISTが発表したAESリリース
ezp@y
chatterbot
ENIAC-on-a-Chip Project
PaySolution
Digital Pearl Harbor
FISA
VSC(VectorStream Cipher)
SymPhone System Network
暗号の2010年問題