Kansai MediArchive


「寛平のにんげんマップ」(NHK)、「大顔面テレビ」(TVO)、特番「笑え!マルチメディア」(ABC)、ドラマ「ヘボ探偵の奇妙な食卓」「板東・八方ヨジキンTV」(KTV)、「テクテク気分!」(TVO)、「よしもと麻雀倶楽部」(SUN)などを担当している西宮市出身の放送作家兼フリーランスの齊藤わに(Wani Saito)が設立する計画であった関西メディア人の情報交換基地の名称。情報の発信が関東に片寄っていた傾向があったが、インターネットの普及で、関西から無料で情報発信をしている「まぐまぐ」の読者登録数の急激な伸び、松下電器産業のパナソニック・ハイホー(Hi-HO)というプロバイダ事業、関西ウェブマスターオフ、インターネットデジタル猿岩石、関西文化学術研究都市の登場など、関西のメディアが急激に注目されるようになっている。これまでのような政府主導の開発がことごとく失敗し、多くの累積赤字を国民に負担させてきた経緯から、商売とソロバンに強い関西人主導の独自の環境が構築されることを望む。ただし、ややもするとお調子者や洒落が多い関西人の勇み足や勘違い、思い込みなどには気を付けて欲しいものである。