JPNAP

JaPan NetworkAccess Point

ジェイ・ピー・ナップ

ブロードバンド時代に対応することを目的にMFEEDが2000年12月に発表し、2001年1月から試行サービスを提供してきた、ISPやコンテンツ・プロバイダなど多様な事業者相互間で大容量のトラフィック交換を可能とする分散型インターネット相互接続サービスです。

>> さらに詳細な情報はこちら