Jason-1


2001年9月に、フランス、ベルギー、カナダ、ドイツ、イスラエル、イタリア、ノルウェー、スペイン、スウェーデン、米国が共同で打ち上げられた海洋調査衛星の名称。Jasonとはギリシャ神話に出てくるイアーソーンという金の羊毛(Golden Fleece)を手に入れることに成功した勇士のことで、将来に期待することから「1」という番号が追加されている。詳細情報はURL(http://topex-www.jpl.nasa.gov/jason1/)で知ることができる。外務省は2003年6月3日に、「海洋環境とタンカーの安全G8行動計画」の仮訳骨子と全文仮訳を公開した。詳細情報はURL(http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/summit/evian_paris03/kaiyo_k.html)または、URL(http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/summit/evian_paris03/kaiyo_z.html)で知ることができる。