Google/2004年


「Google」は2003年2月17日に、42億8,000万のWebページ、 8億8,000万の画像、 8億4,500万のニュースと総計で60億アイテム以上になったと報告し、「Google」が新規株式公開(IPO)をするにあたって2004年4月29日に、新規株式公開計画をSEC(Securities and Exchange Commission/米国証券取引委員会)に登録し、商標権や営業妨害、年齢差別など、多くの企業や団体、個人などから告訴問題が勃発しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


「Google」と「Booble」のサイト比較
「Booble」が2004年1月16日に公開したリリース
Nielsen//NetRatingsが2004年2月23日に公開した米国のサーチ・エンジン・シェア
Susan M. Collinsが公開した郵政事業の再編に関する調査報告書
Ungoogleのページ・デザイン
Googleguyのページ・デザイン
Seekscanのページ・デザイン
AltaVistaのページ・デザイン
HotBotのページ・デザイン
All The Webのページ・デザイン
Web上にはパロディのMSGoogleまで登場した
Illustrirte Zeitung1849年9月1日に掲載されたF.HirtのNaschmarkt書店風景
GAOが2004年3月23日に公開したDavid M. WalkerによるUSPSの組織変革に関する実証報告書
英語版Personalized Web Searchのβサイト
WebSideStoryが2004年3月29日に公開したリリース
Googleからの通達
Googleから掲載停止を要請された「gnews2rss」
Googleで「jew」を検索した結果
「Jew Watch」の巻頭ページ
2004年4月現在で、「Google」という言葉が使われたドメイン名
Googleが2004年5月18日に公開したガイドライン
「Googles.com」が2004年7月7日に公開した」商標登録「Google」の抹消申請
Net Imperativeが2004年6月に公開したサーチ・エンジンレポート
GAOが2004年7月27日に公開した証券取引委員会の会計年度2003年と2004の予算の割付けの調査
Googleの米国在住者限定の新規株主(IP)募集サイト
「Challenges in Running a Commercial Search Engine」のプレゼンテーション資料
Googleが2004年8月9日に公開したYahoo!とGoogle和解リリース
Googleの名前を使ってウイルスをダウンロードさせようとする電子メール
「Waffles(でたらめを言う)」のトップになった「John Kerry for President - Official Web Site」
GLATのサイト
GLAT-1
GLAT-2
GLAT-3
GLAT-4
Googleが2004年10月21日に発表した初の四半期決算報告
Googleが2004年12月14日に公開したリリース
Google Labsのロゴ