ezp@y

イージーペイ

ジャパンネット銀行と富士通が、日本初のEBPP(Electronic Bill Presentment & Payment/電子請求提示支払いサービス)決済サービス・ソリューションとして共同開発し、2000年11月1日から開始したサービスの名称。ezp@yの提供は、@niftyのショッピングモールを手始めに行い、今後、富士通とジャパンネット銀行の運営及び拡販を共同で行っていくことになる。詳細情報はURL(http://www.fujitsu.co.jp/jp/news/2000/11/1-3.html)で知ることができる。