EyeVision


CBSが迫力ある映像を提供するために開発した32台のロボットカメラを活用し、複数の角度から撮影された映像を連続的に合成した3次元的なテレビ・ゲームのような感覚でユーザーに映像が提供できる技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら