DOPA(Deleting Online Predators Act)


米国の下院(HR 5319)で2006年7月26日に可決された、USF(Universal Service Fund)の一環として、米国の教育機関向けインターネット接続支援プログラムE-Rateを通じて政府の資金援助を受けている学校や図書館に対し、未成年者によるソーシャルネットワーキング・サービスの利用を制限する法案です。

>> さらに詳細な情報はこちら