CryoSat


ヨーロッパで初の極地の氷冠の厚みを測定する1000日間のミッション「mission CryoSat」として、ESA(European Space Agency)がロシアのArctic Circleから、2005年10月8日土曜日に打ち上げるEarth Observation spacecraft衛星です。

>> さらに詳細な情報はこちら