Coke credits


イギリスにCoca-Cola Great Britain社とQXL.com plc社が2000年7月17日に、現金やクレジットカードを利用しないで、コカコーラの製品の空き缶や空き瓶を「クレジット」として利用して、集められた空き缶などをコカコーラが収集し、その代償として使われる仮想通貨です。

>> さらに詳細な情報はこちら