BGAN(Broadband Global Area Network)


INMARSATが2005年12月7日にサービスを開始したと発表した、地球のほぼ全域をカバーする通信衛星「Inmarsat-4」を利用し、データ通信と音声通話を提供する最大492kbpsの高速データ通信サービスの名称。当初はヨーロッパ、アフリカ、中東、アジアでのサービスだが、2006年第2四半期には2基目のInmarsat-4が稼動し、北米および南米もカバーし、世界の陸地の85%、人口比では98%がサービスを利用できる。データ通信速度は最大492kbpsで、256kbpsの帯域保証オプションも用意される。日本ではKDDIがサービスの提供を行なう予定となっている。詳細情報はURL(http://about.inmarsat.com/news/00018831.aspx)または、URL(http://broadband.inmarsat.com/)で知ることができる。 KDDIは2006年1月6日に「インマルサットBGANサービス」を2005年12月から開始したと報告した。利用規模にあわせて「S」「M」「L」「XL」「R」の5つのプランが用意されている。詳細情報はURLhttp://www.kddi.com/corporate/news_release/2006/0106/index.html()で知ることができる。