SPRITE-SAT

スプライト観測衛星

プロジェクトに参加しながら実践的に問題解決能力などを学ぶ教育課程のProject-based Educationとして、東北大学で自主開発している「GOSAT(温室効果ガス観測技術衛星)」の相乗り衛星(小型副衛星)の一つで、落雷時に発生することがある超高層大気発光現象である「スプライト」現象を観測することを目的にした大きさ50cm立方、重量50kgの衛星です。

>> さらに詳細な情報はこちら