2000年問題-2


国際機関や航空会社の国際組織、ITU(国際電気通信連合)でも1998年3月3日から開催された会議で「2000年問題」についての対応を協議しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


1998年と1999年の中小企業のインターネット利用方法比較
中小企業のインターネットへの影響
インターネットユーザーのオンライン金融の利用率
米国におけるビジネスで必要になるため、勉強する分野の比較
米国の中小企業がインターネットを使う時代の流れ
米国の中小企業がインターネットを使う目的
米国の小規模企業が利用するインターネット・サイト
小規模企業と中小企業、大企業が取ったe-Commerceの契約数の伸び
1997〜2003年の旅行関連E-Commerceの伸び
旅行関連のオンラインとオフラインの比較
テネシー大学のDonald Bruce助教授の1979〜2003年個人税収計算
E-Commerceによる価格と税収の変化
E-Commerceの発達による税収の変化
E-Commerceの形態と経験年数の比較
米国の年齢別インターネットユーザーの利用時間
株情報や銀行取引のためのニュースの取得先ランキング
米国サイトで海外から購入する国々の比率
AmExの2000年オンライン購入者の傾向
ヨーロッパの1999年旅行関連e-commerceの分析
Modalis Research Technologiesの中小企業調査報告
ITUが発表した2001年1月の世界インターネット・ユーザー現状情報
米国の2000年と2001年の第1/4半期パソコン販売比較
米国エネルギー省が公表しているmap of cyberspace
米国エネルギー省が公表しているmap of the ecology of cyberspace
米国エネルギー省が公表しているmap of industrial power
米国エネルギー省が公表しているmap of democratic power
2001年5月にCSISが発表したマイクロチップとスーパーコンピュータ
米国の2001年エネルギー白書(US National Energy Policy May 2001)
PIALPの2001年2〜3月、米国のインターネット・ユーザー分析
旅行関連調査会社PhoCusWrightが発表したブッキングとインターネット
IATAが2002年2月5日に発表した運送実績がマイナスを記録
ITUのStrategic Plan for the Union 1995〜1999
ITUのStrategic Plan for the Union 1999〜2003
日本証券業協会が2002年11月29日に公開したインターネット証券取引調査結果