2000年10月25日にAT&Tが発表した4分割案

Family Of Four Separate AT&T Companies


AT&Tは2000年10月25日に、収益の足かせになりそうな個人向け長距離電話事業の切り離し、需要が少なかった携帯電話、買収など派手な動きで注目されたCATV事業を順次切り離しを2002年までに完了し、法人向け長距離通信に集中すると発表した事業4分割計画です。

>> さらに詳細な情報はこちら


1993年から1998年までのAT&Tの通信環境改善
AT&Tの3Q 2000invester relations
AT&T Chairman and CEO C. Michael Armstrong
RealAudioによる4分割報道
4分割されるAT&T
1997年と2002年の通信マーケットの変動予測
通信環境の多様化
2000年に大きな変化をした通信環境の動向
AT&Tにおける4事業分割の流れ
AT&Tにおける4事業のバランス
AT&Tがこれから問われる指導力の流れ
4分割されたAT&Tの未来
2001年後半までのAT&Tの流れ
2002年の4事業関係図
4事業分割後のポリシー
AT&Tの個人向けサービス
AT&Tが提供する企業向け
ブローダバンド・サービス環境
ブロードバンドのバランス
企業向けサービス
TeleGeography社の世界のケーブルと衛星通信マップ案内ページ
ヨーロッパのOECD加盟国と非加盟国のデジタル・デバイド比較
米国の2000年4月〜2001年1月のDSLとCATVインターネット接続事情
SBCによる米国のDSLユーザー
2001年10月31日の近畿地方のDSLサービスの現状
経済産業省が2002年9月19日に公開した、新しい業績報告書に関する調査研究
新しい業績報告書に関する調査研究-2
新しい業績報告書に関する調査研究-3
ESRB Game Ratings
SBCとAT&Tの新しい会社誕生報告巻頭ページ
AT&Tのロゴの歴史
AT&Tの最後のロゴ
SBCとAT&Tのリリース
消えるかもしれない世界中で展開されてきたTower Recordのロゴ-1
消えるかもしれない世界中で展開されてきたTower Recordのロゴ-2
FCCが2006年12月29日に公開したリリース
FCCは2006年12月29日に公開した承認
FCCは2006年12月29日に公開したChairman Martin and Commissioner Tateのステートメント
FCCは2006年12月29日に公開したコミッショナーAdelsteinのステートメント