携帯電話でもっとも危険は事件がオバマ次期大統領で発生!


ドイツでは、ヨーロッパ最大の電話会社ドイツ・テレコム(Deutsche Telekom)で報道漏出の源を特定するために重役とジャーナリストによる何10万もの電話を追跡するために捜査人を雇ったと認め、ドイツ中で大騒ぎになった時もしてきしたが、携帯電話はインターネットと異なり、昔の電話と同じように交換機を使用して通信が管理されていることから、交換機を管理している会社の管理がずさんだとこのような事件が発生する可能性があると心配していたが、バラック・オバマ次期大統領の携帯電話記録にアクセスするというとんでもない事件が発生しました。

>> さらに詳細な情報はこちら