携帯電話テレビ受信/2005年


差し当たり、モバイル・ビデオを大衆サービス・プロバイダに持って来るのが先決で、消費者がプログラミングと機能を提供され、欲しいという意志を示させることが重要で、MP3プレーヤー、カメラ、または、PDAなどのよう利用したい機能が多く、広告主は彼らの世話役として、控え目に保ちことが求まられていると分析していました。

>> さらに詳細な情報はこちら