健康ITカード


厚生労働省が2007年3月14日に、2012年を目標に導入することを決めた、健康保険証にICカード機能を搭載し、過去の病歴や受診内容を患者や医師がパソコンで確認できるICカードの仮称です。

>> さらに詳細な情報はこちら